“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みょうがの炭火串焼き

みょうが串


天然塩を振って焼いてみましたが、これと言って特筆すべきところもなく・・・
で、味噌に変えました!
炭火で焼くと、独特のえぐみが薄らぎ、爽やかな感じでモリモリ食べれます。

みょうがを食べ過ぎると馬鹿になる。と言うのは俗説でまったく根拠が無いそうです!

釈迦の弟子の周梨槃特(スリバンドク)は熱心に修行をする人の好い人物でしたが、物忘れがひどく自分の名前すらすぐに忘れてしまったそうです。
そこで釈迦が首から名札を下げさせました。
彼の死後、墓から見慣れぬ草が生えてきました。
生前に自分の名前を荷物のように下げていたことにちなんで、村人がこの草を「茗荷」と名づけました。

この話から、茗荷を食べると物忘れがひどくなる・・・と言われる様になったのが由来です。

皆さん安心してモリモリ食べましょう!

「えっ?物忘れがひどくなった?それは年をとったせいですよ!」

あっ!忘れてた・・・
茗荷に塗った味噌は、西京白味噌ベースに卵黄や酒等を入れて炊いた “白玉味噌” です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。