“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに酔鯨!

酔鯨酒造 石元さんと


≪ 酔鯨酒造株式会社 ≫ ←さんのホームページ
高知県酔鯨酒造さんより、取締役 工場長の 石元さんがご来店されました。

酔鯨は、幕末の土佐藩主、山内豊信(容堂)公の雅号「鯨海酔候」に因んで命名され、ラベルには山内家の家紋「三葉柏」を表記しています。太平洋の大海原の王者、巨鯨のように、おおらかに飲み干したくなる地酒です。

「あたふたせずに、どっしりと構え、酔鯨らしさを大切にしたい!」

まさに 信念 も 体格 も “ 巨鯨 ” のような、おおらかな方でした!

洞爺湖サミットの晩餐会用のお酒として選ばれたそうです!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。