“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘伝のレシピ公開っ!

なめたけ

YAKITORI 鳥じん の、お通しでおなじみの “ なめたけオロシ ” の、なめたけのレシピです。
別に秘伝でも何でも無かったりしますが(笑)、公開しちゃいます!

≪ 海外に住む方 ≫ もこれで安心♪

このレシピを基本に梅を入れる、刻み山葵を入れる、ホタテを入れる、辛子明太子(お薦め♪)を刻んで入れる、色々なキノコで作る等、アレンジして見ましょう♪
また、市販のナメタケ瓶を忠実に再現している為?(笑)強烈に甘いです!
砂糖の量は好みで増減しましょう。


♪なめたけレシピ♪

えのき茸   200g(1~2パックだと思います。)
水      200ml
濃口醤油   60ml
砂糖     20g
水溶き葛粉(吉野葛粉10g、水30ml)

?えのき茸の根本の部分を包丁で落とし、1cm幅に刻みます。
?沸騰したお湯で、?をさっと茹で(洗う意も有り)ザルに取って水気を切ります。
 (氷水に入れたり、キッチンペーパーで拭いたりする必要なし!)
?鍋に水、醤油、砂糖、?を入れて火にかけ、沸騰したら水溶き葛粉をまわし入れてトロミをつけます。
?ボウルに氷を入れ、?を鍋ごと冷やします。
?スプーンでかき混ぜながら冷やしたら完成♪密閉容器に入れて冷蔵保存します。

水を出汁に変えても別に良いのですが、日持ちが悪くなるので水で充分です。
飲んでおいしい水を使いましょう♪

保存料無添加!!
って手作りなので、あたりまえですが・・・。
まあ、そ~いう事なので、早めに使い切りましょう♪
(推定7日くらいかな?お店ではそんなに長くストックした事が無いので未確認です・・・。)

人間が本来持っている野生の感を信じ、ダメだと思ったら速やかに捨てましょうっ!←コレ大事♪

ダメな例=異臭を放っている。色が作った時と違う。味が無くなった。酸っぱくなった。毛が生えてきた。違うキノコになっていた。風の谷が見えてきた・・・等。(笑)
コメント
うれしいトラバに感謝の意を込めて
12年前、ヒッピーの町にいたとき。
知り合いのパイプ屋には入れ替わり立ち替わりいろんなものを売る人たちが立ち寄る。
「いいつぼみが入ったよ」とか「いいCDがあるよ」(←明らかに盗品)とか。
ある日。
「めっちゃいいキノコが入ったよ」というので、どれどれ~?って見せてもらったら、鮮やかなオレンジ色と鮮やかな紫色の混ざり合ったサイケなキノコが2本、しなっと彼の手のひらの上に横たわっていた。
うーーーん。
こんなんキメた日にゃ、風の谷どころか三途の川が見えるに違いない、っという野生の感が働きました。


いつもありがとう、boss!!
横浜遠征も近いぞ!近い!


2009/06/30(火) 08:54 | URL | まむし #.RK0Evvg[ 編集]
あいらぶえのき!
こり、作る!
茹でこぼすのはえのき独特のくすり臭さを取り除くため?かな?
子供の頃の夏、残った冷ごはんに麦茶と氷、なめたけを入れて、
くるくるまっふんして食べてたな~。
写真もあるの。口のまわりがなめたけだらけの。

ダメな例のような状態になっても洗って食べるのがクイーン流。
そしてときどき、夜中にトイレに篭る。

ニトロ、ちょっと忙しいみたいなので気長にコメント待っててね~!

2009/06/30(火) 13:33 | URL | すぱな #H6hNXAII[ 編集]
nitroです。
おつとめ中のニトロです。

ボス、ナメタケ手作りするんですかい!?ボスに作れない物はないと見た。
レシピの公開も有り難うございます。
私も今度美味しいえのきが手に入ったら作ります!

こちらではキノコを入手する時にはちょっとした注意が必要です。
チェルノブイリ被爆汚染を免れた地域からの産物でないと
今でも放射能残留物をキノコが含んでいるらしいです。
サイケキノコとは又違うマジなお話でした。
2009/06/30(火) 18:57 | URL | nitro #Ok22V0R2[ 編集]
No title
レシピ公開ありがとうございます~一度チャレンジしてみます♪
なめたけおろしに和風パスタに冷奴に・・・
多分、腐海状態になる前に食べ尽くせるかと(笑)
2009/07/02(木) 22:55 | URL | zumi #1WPICGw.[ 編集]
手作りだったとは!?
あのなめたけは瓶詰めではなかったのですね!
当たり前か…(>_<)

うちではきのこ厳禁なので、いつか息子に食べさせてあげたいと思いますo(^-^)o
2009/07/03(金) 00:57 | URL | takako #-[ 編集]
No title
>まむたん

トラックバックの意味も解らず挑戦の日々です・・・。
使い方合ってるかな?(笑)

サイケなきのこはもちろん2本ともお買い上げ!
さすがですっ!

横浜遠征お待ちしてま~っす♪

>すぱな

クイーンはお腹の中でキノコ栽培?
せめてお外でガーデニングしてください・・・。
ナウシカ風にウォークインクローゼットとか?(笑)

>にとろ

マジ毒キノコ・・・。
怖すぎます!
その地方ごとの情報知識をインプットしておかないと、大変な事になるのですネ。
平和ボケ日本に住む者としては、とても勉強になります。
ところで、葛粉って海外にあるのか?(笑)

>zumiさま

材料を使い切り、食べきれば、そうとう安く仕上がります♪
和風パスタ良いですネ!
今度まかないで作ります♪

>takako

そんな悠長な事を言っていると、息子もきのこ嫌いになってしまいます!
ベビー食からキノコラッシュだーっ♪(笑)
2009/07/03(金) 02:42 | URL | chojin boss #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。