“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第44回 酒鈴の会 が行われましたっ!

2009年5月30日(土)の話ですが・・・。
アップが遅くなってしまいスミマセン・・・。

栃木県の蔵元 “ 旭興 ” の渡邉酒造さんを迎えての会でした。
蔵元からは、渡邉専務がいらっしゃいました。

この日の日本酒ラインナップ♪

酒鈴の会 旭興1

旭興 大吟醸 全国新酒鑑評会 金賞受賞酒
 南部杜氏自醸酒鑑評会5席受賞の出品したお酒そのままです。

旭興 吟醸 滓酒
 限定100本の上層時の滓を集めたものです。純米大吟、大吟、純米吟醸を混ぜているそうですが、
 例年あまり造れないはずが、思ったより多く、後の話で大吟醸を混ぜなければ純吟と書けたに・・・。
 っと言っていました。

旭興 純米吟醸 無加圧 斗瓶取り 生
 純米吟醸の無加圧の部分だけを集めたものです。

旭興 特別純米 直汲み
 特別純米酒の上槽時に槽から出てくるお酒を直接瓶詰めしたものです。

旭興 “ たまか ” 純米吟醸 生もと(桃色ラベル)協会7号
 全量手洗い、小箱麹、袋搾り、瓶燗の1回火入れ、一升瓶による低温貯蔵です。
 生もと仕込みの純米吟醸で、乳酸系の香りが特徴です。
 お燗に合う純米吟醸がコンセプト!

旭興 純米 生もと
 栃木県で新しく開発された「とちぎ酒14」の有効な使用法を考えて造ったお酒です。
 低精白ですが、それを感じさせないバランスの良いお酒です。

酒鈴の会 旭興2

旭興 蔵元の仕込水
 仕込水にしては、ラベルデザインがかっこ良いですネ!

この日のフードメニュー♪

お通し(なめ茸オロシ・オクラ 梅ソース・ひじき煮)
吟醸豆腐
冷やしフルーツトマト
竹の子のセモリナフリット 温泉玉子のソース添え
鶏 水炊き(〆の雑炊付き)

この日は chojin boss を含めた従業員2人で回した為、蔵の方とあまりお話できなくて残念・・・。
とりあえず渡邉さんと写真を♪

酒鈴の会 旭興3

一番左から、渡邉さん、chojin boss、鈴木さん、幹事の花田さんです。

まずは乾杯用に一番良い酒をっ!

酒鈴の会 旭興4

ガツンと来ますねぇ~♪
それでいてキレも良いです。良いお酒(出品酒)の味がします(笑)。
ラベルもピッカピカ!?

酒鈴の会 旭興5

会もヒートアップしてきました!
皆さん良い顔色になっています。

酒鈴の会 旭興6

もう一度撮れっ!っと、奥のテーブルがうるさいので、渋々パチリ・・・。(笑)
このあたりから、 “ 旭興 たまか ” の燗酒も楽しんでいたようです♪
(店主は飲んでませんが・・・。)

最後はお決まりの集合写真です♪

酒鈴の会 旭興7

皆さんご機嫌ですネっ!

~~~今回の会は、非常に残念な事件がありました・・・。~~~

“ 旭興 貴醸酒 百 純米吟醸造り 槽搾り瓶火入 とちぎ酒一四米 磨き60% ”

らしき酒を(未確認なので・・・。)会の酒とは別に、渡邉さんがわざわざ持ってきてくれていた様なのですが、

“ 心無い参加者 ”

の方が、持って帰ってしまう!
っていう荒業を繰り出した為、chojin boss は利酒出来ず・・・。
そしてオシャレなボトルの写真も撮れず・・・。(泣)

いくら酔っているとはいえ、いい大人なんですから、全員飲んだか確認して、

「中身の残ったボトルを持って帰っても良いですか?」

っと、主催者幹事の “ 花田さん ” に聞いてから鞄に入れて欲しいものです・・・。
旭興の渡邉さんも、「あれっ?どこ行きました?」って探していましたよ!
横浜の人間はマナーが悪いっ!
っと思われそうで非常に残念です。
コメント
No title
飲み応えありそうですね~♪
一部参加者の方も浮かれすぎてしまったのでしょうか(^^;)
ぜひフードメニューの画像もアップして頂きたいのですが
盛り付けたらすぐお運びしないといけないし、難しそうですね・・・
2009/06/20(土) 00:52 | URL | zumi #sGMdB/5k[ 編集]
>zumiさま
そ~なんです・・・。
フードの写真を撮る暇が無いのです・・・。
参加者の誰かがブロガーだったら良かったんですけどネ♪
酒の写真だけで、いっぱいいぱいですっ!(情けない。)
お値段以上のフード内容なので、いたしかたなし。
会費の一部しか頂いていませんので・・・。
2009/06/20(土) 03:36 | URL | chojin boss #-[ 編集]
お邪魔します・・・。(そろりそろり。)
おひさしぶりです、スパムのすぱなです。笑

あれま。お酒を鞄にナイナイしちゃった人がいたですか。
れんちも現場でときたま道具がなくなったりします。ほんとにたまに、ですが。
道具についてる安全装置って、どうしても使いにくくてはずしてあるので、
「危険な使い方して怪我してしまえ、くそったれが!」とふたりで毒づいて、
むりやり溜飲を下げてます。
鞄の中でお酒の蓋がはずれて荷物が酒まみれ、なんてことになってたりして♪

>参加者の誰かがブロガーだったら良かったんですけどネ♪
いつか参加できたら、是非わしらにおまかせを!!!

コメントできたー!ばんじゃーい!

2009/06/20(土) 15:51 | URL | すぱな #H6hNXAII[ 編集]
>すぱな
その節はど~も・・・。
失礼しましたっ!(笑)
酒鈴の会の為にわざわざ広島から・・・。
17:00~19:00で会が終わって、その後引き続き“鳥じん”で飲み続けて、アフターで chojin boss と横濱バー巡りなんてどう?(笑)
題して、
“5時5時コース~横濱泥酔いツアー2009!?”
そのくらいハンデが無いと、太刀打ち出来ん!
2009/06/21(日) 03:57 | URL | chojin boss #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。