“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジャー現るっ!2

ヤマカワ印仙台味噌醤油醸造元の “ 株式会社川熊 ” よりの刺客、川村さんです。
前回からの続きです!

そして味噌・・・。

川熊味噌

仙台味噌 赤(粒)
仙台味噌 赤(こし)
仙台では珍しい白味噌(粒)仙台味噌とは言わない
仙台では珍しい白味噌(こし)仙台味噌とは言わない

の4味噌です。

・・・・・。
う゛~む・・・。
そもそも思うに、まずい味噌ってあるのでしょうか?
僕が味噌を使い分けるときに一番注意する事は、ずばり “ 色 ” です。

YAKITORI 鳥じん では、通常4種類(試しに買ってみたものは除く)使用しています。
西京味噌
赤味噌
信州味噌
≪ 喜右衛門 翁味噌 ≫

4つとも色が違います。(製造元等はメモってくるのを忘れてしまいました・・・。後日こっそり編集アップします。)
そして、同じ味噌でも出汁を変える事によって、味が変化します。
そして玉子や酒を加える事によっても変化します。
もちろん味噌と味噌を混ぜる事により色やコクも変化します。
その他の調味料(砂糖や胡麻油他)や食材を加える事によっても無限に変化します。

仙台味噌 赤は、確かに美味しいです!

そして味噌汁にしてみた時の発色も、鳥じん には無い味噌の色で良かったです♪
っが、使用頻度(大して使用しない)の割には手数が増える、発注先の多岐化は、従業員の混乱を招くので
(ただでさえ普通の飲食店よりも発注業者が多い・・・。)、導入には慎重になってしまいます・・・。

ってゆ~か、たぶん使いません。
僕の腕では、リスクを背負ってまで使用する衝撃が感じられませんでした。
今のところ味噌料理を増やす予定もありませんし・・・。
(すまん・・・。これでも割と真剣にテイスティングし、色々な方面から検討しました!そのうち味噌にハマリ、味噌料理を見直して再検討する機会があればって事で・・・。)

おわり。
コメント
味噌&醤油
広島にはね、こんなお店があるんよ。
行ったことないんじゃけど前々からちょっと気になっとる。
メニュー見てみて。結構おもしろいもの揃えとるけー。
おかず味噌で酒を飲ます、っていうのが酒(ぽん酒ね)好きにはたまらんかも。
今度行ったら感想書くね。

http://r.gnavi.co.jp/y021804/

2009/05/22(金) 10:38 | URL | まむし #-[ 編集]
>まむたん
う~ん・・・。
しこたま飲んで、さらに飲んで、茶漬けで〆でしょう♪
(茶漬けをつまみに酒かも?笑)

米を飲み、米を食べるっ!
これぞ日本人なり。
2009/05/28(木) 04:51 | URL | chojin boss #-[ 編集]
ごちそうさまでした
こんばんは。
昨晩は遅くまでお邪魔しました。焼鳥もサイドメニューも美味しく堪能することができました。
酒も旨いですね。また横浜へ行く機会があったら立ち寄らせていただきます。
今度はプライベートでゆっくりと味わいたいと思います。
2009/05/28(木) 22:22 | URL | shin #mQop/nM.[ 編集]
>shinさま
ブログ拝見しました!
僕が過去に行ったことのあるお店もちらほらありました。
いろいろ美味しいものを食べているのですね!

某社長といらっしゃった方の中の1人が、いつの間にやら写真を撮っていたとは、全く気付きませんでした・・・。(笑)

またのご来店をお待ちしております♪
2009/05/29(金) 04:30 | URL | chojin boss #-[ 編集]
感謝です!
今回はお試し頂き、又ご丁寧な品評までして頂き
厚く御礼申し上げます!
今まで営業(実家の味噌屋)の経験が浅く
手探りで宣伝・営業をしており、今後の勉強になりました!
また顔を出させて頂きますので、煙たがらないで下さいませ。

今後とも宜しくお願い致します。
取り急ぎ御礼まで。
2009/05/29(金) 19:07 | URL | 川熊の川村です♪ #-[ 編集]
>川熊の川村です♪さま
川熊さんのホームページ?から川村さんのブログを発見したので、きっといつか僕のブログを見に来るだろうと思っていました!
思ったより早かったです。(笑)
わざわざコメントありがとうございます。
味噌の味と価格は全く問題ないと思います!
川熊さんが神奈川県の蔵だったら使用していたと思います。
うちはとりあえず?相模原の蔵を応援しているので、今回は導入を断念しますが、また何か機会(ご縁?)があったら、その時はヨロシクお願いします!
お店にも食べに来てください♪

chojin boss
2009/05/31(日) 04:51 | URL | chojin boss #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。