“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回 有志蔵元 きき酒会 に行ってきましたっ!第二章

自然郷

第16回 有志蔵元きき酒会4

この蔵元さんは、味のバリエーションが豊かです!
高温糖化もと仕込みで、速醸系と山廃系を新しい試みとして取り組んでいる様なので、チェックしようと思ったのですが、山廃系の高温糖化もとしか、まだ出来ていないとの事だったので、とりあえずそれを!

第16回 有志蔵元きき酒会5

ジュースのようです。米ジュース?乳酸飲料?
山廃特有の酸と、甘さが特徴ですかね?
子供の頃、田圃に積んであった稲穂の束(藁)にダイブして遊んでいた香りがし、甘酸っぱい味わいです。
その後上のクラスから下のクラスまで全部試飲しました♪

第16回 有志蔵元きき酒会9

自分の勉強熱心さにただただ、脱帽っ!

そして富久長

第16回 有志蔵元きき酒会6

美穂さんは

「10年に一度の出来ですっ!」

との事なので、満遍なく試飲。(っと言うか全部♪)

第16回 有志蔵元きき酒会7

活性にごりの “ 春うらら ”
300ml の小瓶売りなので、お店でも扱いやすそうです!
YAKITORI 鳥じん では、活性酒を、4合ボトルで2種類常備していますが、1人のお客様では4合はちょい多いので、頼みにくいようです・・・。
300ml くらいなら頼みやすそうです♪

酒造りは 「百試千改」 を銘に頑張っています!
女性が酒造りをするのは、最近では増えてきましたが “ 富久長 ” さんは、かなり走りの方だったのではないでしょうか?
せっかくなので、美穂さんと一緒にパチリ♪

第16回 有志蔵元きき酒会8

以前に見られた、漢方薬の様な雑味が消え、香りはそのままでキレ良く仕上がっています!
なかなか良い出来です!

つづく・・・。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。