“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うるいの春浸し 苺を添えて

春メニューにやっと更新しました♪
切り替え期間中は、提供できない商品がありご迷惑をおかけしました。

うるいの春浸し 苺を添えて

うるいは彩が綺麗です!
鮮緑色が春を感じさせます。

食感はネギっぽいのですが、ネギの様な強い刺激が無く、お浸しの様な優しい味付けに向きます。
苺とうるいを一緒に食べると、口の中で苺が甘酸っぱいソースの様になり、一体となって春を感じます。
苺は “ 博多あまおう ” です。

だしのゼリーをかけてみました♪
天には “ 独活 ” をのせてあります。

食べてみたくなった人~♪
春のフレッシュな日本酒と合わせてみてください。

YAKITORI 鳥じん へGO!GO!
コメント
ああ~美味しそう。
春らしくって、見た目もきれい。
今、食べたいよぉ~。
今日は徹夜で仕事v-356
でも、飽きてきたぁ~v-388
2009/03/08(日) 04:48 | URL | ピスコ #eBF3l.iU[ 編集]
>ぴすこ

徹夜で仕事?
お疲れ様です!
看護士さんかな?
いつもコメントありがとうございます♪
春は食材が豊富で楽しい季節です。
やりがいがありま~す♪

そのうち食べに来てネ!
2009/03/09(月) 12:22 | URL | chojin boss #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。