“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知早生ぶき

愛知早生ぶき

キク科フキ属で、尾張ぶきとも呼ばれています。
ふきと言えば、ほとんどがこの “ ふき ” です!

栄養的要素よりも、独特の香りと食感を楽しむ野菜です。
子供の頃は、おばあちゃん家に煮物が置いてあっても嫌いで食べなかった野菜ですが、大人になったら、この “ ほろ苦さ ” にはまってしまい美味しく感じます!

まだまだ横浜は寒いですが、春を感じる香りです。

茎の部分を “ 塩擦り ” してから2分間塩茹でし、氷水に取りスジをひく(取る)のですが、これが以外に楽しいです♪

お通しで “ ふきのお浸し ” として出します。
お酒もすすみま~す♪
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。