“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆に幸あれ!

能登流開運


能登流 開運 波瀬正吉 大吟醸 生原酒 斗瓶取りが、俄然旨い!

僕が日本酒に興味を持ち、酒蔵巡りを企画し方々を回っていた頃、静岡県掛川市にある(その頃はまだ大東町という町でしたが・・・)この蔵に行き一人で行ったにも関わらず、土井清幌社長自ら丁寧に蔵内を案内していただきました!
蔵の中は、程よく近代化が進み蔵人が働きやすく(想像です)かつ、自然環境にも気を配っている良くまとまっている酒蔵だなぁという印象をうけました。

それ以来何度もお邪魔していますが、行く度に斗瓶取りの大吟醸酒や新作の日本酒を利き酒させていただき、ありがたく思っています!お土産を頂いた時もありました!
土井社長のキップのよさ?というか、懐の深さに脱帽!以来すっかりファンです。

フルーツを思わせる吟醸香があり、味はフルボディで濃厚!かつキレの良さも持ち合わせるまさに幸せになれる!日本酒です。
YAKITORI 鳥じん のグランドメニューからも外せない逸品です!
とても縁起のよい名前なので、お誕生日や記念日等に大切な方と一緒に “最高峰の開運で乾杯!” してみては?

この蔵の日本酒は上のクラスから下のクラスまで、安定しておいしく飲めていわゆるハズレがありません。横浜でも飲める店や、買える店が大分増えた気がしますが、大吟醸の斗瓶取りが飲める店は少ないようなので、是非炭火焼鳥の “肝(白レバー) 塩” や、 “つなぎ(こころと肝をつないだ部分)” と一緒に、飲んでみませんか?
至福のひと時を味わえることと思います!

開運の ≪土井酒造場さんのホームページ≫ で、開運の飲める店として YAKITORI 鳥じん が紹介
されていますので、そちらもご覧ください!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。