“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹の子 bamboo shoot

竹の子


静岡県 大井川産の竹の子です。

やっぱりこの季節の定番としては外せない食材ですネ!
僕は穂先の柔らかいところが好きなのですが、スタッフの中には根本のほうをジャリジャリ食べるのが好き!という者もおります。人の好みはそれぞれですね。
のんびり写真なんぞ撮ってみましたが、時間が経つとアクがまわりえぐみが出るのでこれからとっとと茹でます・・・

竹の子には、調理してもミネラル成分のカリウムがあまり減らない特徴があります。
カリウムには、高血圧の原因となるナトリウムを体の外に出して血圧を下げる働きがあるので、高血圧を気にしている方はガンガン食べるべし!

横浜市 関内にある焼鳥屋として、神奈川の地酒を勧めるべきなのでしょうが、やっぱり静岡の竹の子には、静岡の地酒でしょうか?個人的には茹でたて熱々の竹の子を切っただけのものを、何もつけずにポリポリ食べながらキリン ブラウマイスターの樽生でキュッとやるのがいいなぁ~・・・
やっぱりビールもいいですよね!
コメント
御馳走様でした
こんばんは。

今日は御馳走様でした。

いつ行っても本当に美味しくて幸せな気持ちになります。またお客様をお連れして伺いますね~

3周年おめでとうございます!!
2008/04/10(木) 01:02 | URL | 菊本 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。