“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これを飲めっ!

長珍 阿波山田65 純米 無濾過 生詰め 仕込み二十五号 (愛知県津島市)

長珍 阿波山田65

原材料  麹米 阿波産山田錦
      掛米 阿波産山田錦 全量使用
精米歩合 65%
日本酒度 +13
酸度    2.1
アルコール分 18度以上19度未満

chojin boss の勝手にコメントコーナー♪

「うわっ、旨っ!」

僕好みの味ですっ!
家で飲む用にも購入しよ~かなぁ~♪(笑)

H19BYで、蔵出しが2008年10月のものです。
瓶燗火入れの原酒ですが、本当に火入れしてあるのでしょうか?ってくらいフレッシュでピリピリと酸を感じます。
原酒ですが酸を強く感じるので、味は濃厚ですが重さを感じさせません。

日本には、おいしい日本酒がたくさんあります。
アルコールは飲めるけど、日本酒は飲めない、飲まない、知らない人が何だか可哀想に思えます。
たま~に、

「ワインは飲むけど日本酒はちょっと・・・。」

って方がいらっしゃいますが、意味が解りません。
同じ醸造酒ですよ?
あなたはそんなに米よりも葡萄が好きですか?
たぶん美味しい日本酒に出会った事がないのだと思います・・・。

おいしい日本酒に出会えたことに感謝♪

追伸:もちろん僕はワインも飲みます。(笑)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。