“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ日本酒なの?

ソガ・ペール エ フィスJ


そうです!日本酒です!

その名も、 “ソガ ペール エ フィスJ 純米吟醸 生原酒 長野県産美山錦100%” 。

写真ではわかりにくいとは思いますが、ワイン用のマグナムボトル(1500ml)に入っています。
長野県小布施にあるワイナリーで、日本のワイン造りでは若手ナンバーワンの呼び声も高いドメーヌ・ソガを造る蔵です。
酒造りは農業である!と言う姿勢で、年間生産量は、わずか40~数100石程度の日本最小規模に属する蔵です。
元々はワイナリーなので、ワイン造りがメインですが、欧州文化と日本文化を比較しながら自分たちのあるべき姿を模索していくための材料として日本酒を造っているのが ≪小布施蔵≫ です。

生原酒にしては、アルコール度数が低めで、16~17度です。
生酒らしく、若々しくてピリピリとした(微発泡とまではいかないかな?)感覚が楽しめます。フレッシュかつフルーティーな日本酒好きな方はたまらないお酒だと思います。

とにかく生産量が少ないので、この日本酒を飲める方は幸せを感じてください!
日本酒通を語る方は、間違いなく押さえておいた方が良いと思います。
まさに、どこにも売っていない入手困難な日本酒の一つと言えます。

横浜では・・・関内では・・・と言うより、全国でもこの日本酒を飲める店は少ないと思われます。
炭火焼鳥の “手羽先” や “おっぽ(ぼんじり)” と一緒に召し上がってみてください!

YAKITORI 鳥じんでは、少量入荷しましたのでお早めにどうぞ!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。