“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲の地酒の章 第3話

そして隣のブース “ 豊の秋 ” さんへ・・・。

島根の試飲会3

島根の試飲会4

こちらの蔵は何となく知っているので、大吟醸クラスだけチェック?(飲みたいだけとも言いますが・・・。)して次に行きます♪

出雲富士さんのブース

島根の試飲会5

ラベルがモダンな物と昔から使用している物があるそうです。

島根の試飲会6

こちらは前から使用しているラベルのようです。
全酒全量 和釜蒸し、手造り麹、木槽搾りにこだわっている蔵です。

+旭日さんのブース

島根の試飲会8

“ じゅうじあさひ ” と読むみたいです。
こちらのブースめちゃ込みで、一度断念したのですが切り込みます!

“ 女性二人 ” がブースに立っているため込んでいるのでしょうか?(激笑)

店主エロ根性丸出しでロックONっ!

いえいえ、最近注目されているみたいです。
よくよく見ると原酒ばかり・・・。
女性が造っているとは思えぬ濃厚軍団です・・・。
こんなのもあるよ~!
と言ってお勧めされました。

島根の試飲会7

やっと落ち着けた気がします。(笑)
しまった! ヘタこいた~・・・。

女性蔵元と写真を撮るの忘れた~~~っ・・・。(笑)

つづく・・・。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。