“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来を担う・・・その2

YAKITORI 鳥じん でもおなじみ “ 陸奥八仙(青森県) ” 八戸酒造?さん は、燗酒向きの日本酒ばかり持って来たようです。相変わらず芳醇ですネ。

“ 一白水成(秋田県) ” 福禄寿酒造?さん の酒銘え~・・・読めませんでした。

第2回 若手の夜明け 一白水成

昔の銘柄 “ 福禄壽 ” はどっかの試飲会で飲んだのですが・・・、全く覚えてません。
“ いっぱくすいせい ” みたいです。最近人気がでているらしいのですが、初めて飲みました。

一白水成 純米吟醸 美山錦50%
一白水成 特別純米 吟の精55%・酒こまち58%
一白水成 純米 亀の尾60%
一白水成 純米吟醸 美郷錦50%

と、飲みましたが(全部ですが何か?)、亀の尾はちょっとこの酒米独特の香りが気になりました。
全体的には食中酒としての米の旨みを探求している味ですかね?
これからの季節、鍋と一緒に飲みたいです。

“ 日輪田・ひわた(宮城県) ” 萩野酒造?さん

第2回 若手の夜明け 日輪田

佐藤さん(28歳独身)が、ツーリングが趣味と言うことで、ちょっぴり話し込んでしまいました。
ヤマハのバイクに乗っているみたいです。
僕も前のバイクがヤマハだったので、ついつい・・・。
忙しい中ご迷惑をおかけしました。

「酒は心の潤滑油・エンジンオイルみたいなものです!人と人との壁を取り去り、そこに笑顔を作ることができます。」

なるほど~・・・メモしておきますっ。
がんばっておいし~日本酒を造ってください!

つづく・・・。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。