“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島制覇なるかっ! その2

≪ 華鳩さん ≫ のブースにて

華鳩 貴醸酒 大吟醸造り


貴醸酒 大吟醸造り 19BY
今まで貴醸酒は、長期熟成されたものしか飲んだ事が無かったのですが、ビックリ!!!

「こっ、これはっ!  口当たりは甘いのですが(日本酒度ー49度)、大吟醸造りらしくキレがあります。」

え~・・・、ちなみに香り等の詳細は忘れてしまいました・・・。
ここにたどり着くまでに、既に半分くらいブースを回っていた為ほろ酔い?で、かな~りい~感じに僕が仕上がっています!(笑)
それでも驚きの味わいでした!まるで、目が覚めるようでした!
(全く覚めませんでしたが・・・笑。)

375mlボトルで 5,250円(税込み) の限定品みたいですが・・・。

この、物凄い味わいのわかる日本酒飲みがいったいどれだけいるのでしょうか・・・。
普通に「これは甘いネ!などと言われてしまうと悲しいです・・・。確かに甘いのですが・・・。」
ひさびさにこの手の酒で 「うおぉっ!」 って思いました!感動しました。
今度是非シラフの時に再度テイスティングしてみたいです(笑)。

≪ 本洲一さん ≫ のブースにて

なぜ一緒に写真を撮らなかったのか・・・。(ものすごく後悔・・・。)
ブースに立っている方が実は杜氏の土居さんでした。
パッと見失礼ですが、テキヤのおじさんかと思ってしまいました(笑)。
厳つい顔のボーズ頭 (というかツルッツル) をして恰幅も良いのですが、試飲してみると思わず噴出しそうになってしまいました。

何故って?

滅茶苦茶フルーティーでかつ繊細な味わいなのですっ!

今回の広島研酒会では、季節がら燗向きの酒が多く出品されていた為、一際目をひきました。
またまた失礼ですがど~しても言いたい本人の前で言えなかった一言・・・。

「 この顔でこの酒かよっ!!! 」

はぁ~スッキリッ!
ある意味一番印象に残っておりますっ。造りに対する情熱もオーラから伝わってきましたっ!
これからもがんばってくださいっ♪

他にも色々飲みましたが、特に印象に残ったここら辺までと言うことで・・・。

つづく
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。