“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥人と言う名の焼鳥店・・・。

横浜ベイスターズの ≪ 工藤投手の公式ブログ ≫ で、YAKITORI 鳥じん が紹介をされましたっ♪
リンクも貼って無ければ、電話番号も書いてません!

そしてそしてっ、店名が間違ってるっ!(笑)

ファンの方がPC検索で探して迷わないように、せめて住所やTELを書いておいて欲しかったです・・・。(あれっ?ずうずうしい?笑)

紛れも無くうちのお店の事なのですが、“鳥人”ではなく、“鳥じん”です・・・。(泣)

≪ YAKITORI 鳥じん ≫

JR関内駅南口を出て、徒歩3分!って言うと聞こえが良いのですが、関内駅周辺で一番開けていないエリアなので、隠れ家としてご利用いただいています♪

横浜スタジアムからも近く、野球ファンの方に認知されていれば、もっと繁盛店になっていても良いのですが、なかなか認知されていないようです・・・。
残念ですけど・・・。

工藤さんお薦めは、 ≪ 魂心の親子丼 ≫ ≪ 稲庭うどん ≫ ≪ 鶏スープ ≫ だそうですっ!
いつも召し上がるのは、炭火焼鳥の “つくね(卵黄付き)” と、 “ヒザ軟骨” です。

工藤公康さんにお願いをして紹介をしていただいた訳ではないので、とても嬉しいです♪
期待に沿えるよう、これからも精進しま~っす!
スポンサーサイト

秋酒入荷続々♪

新入荷200933

相模灘 “秋あがり” 純米 無濾過 原酒 播州山田錦70(神奈川県)

昇龍蓬莱 “ひやおろし” 純米吟醸 山田錦 限定品(神奈川県)

十四代 “七垂二十貫” 純米大吟醸 生詰 兵庫県特A地区吉川町産“愛山”特米使用(山形県)

義侠 純米 生原酒 兵庫県東条産 特A地区山田錦100%使用(愛知県)

飛露喜 特別純米 生詰(福島県)

大那 特別純米 生酒 特別栽培米 那須玉苗(栃木県)

勝駒 大吟醸(富山県)

あぁ・・・、もう秋のラインナップです・・・。
時の経つのが以上に早い気がします!
気がつけば、もうすぐ8月が終わります。

“十四代 七垂二十貫” は、“十四代 龍月” に近い感じなんでしょうか?
アイテムが多すぎて大変です!(笑)

うちのスタッフが、昨日東京の六本木の有名酒屋さんが経営する居酒屋でこの酒を飲んだらしいのですが、

「90mlで1,900円だった!本当にめっちゃ旨かった♪」

え゛っ!?
たっ、たっ、高いし、あなたお金持ちだねっ・・・。(笑)

このクラスの、キレまくりであろう大吟醸酒は、僕は90ml(半合)では、満足できません・・・。
「ダブルでくださいっ!」
思わずこう言ってしまいます!
う゛~ん・・・、3,800円かぁ・・・。
3合売れば買えちゃいますネ♪
って言っても買えないでしょうが・・・。

そんなあなたは、YAKITORI 鳥じん へGO~っ♪(笑)

日々是勉強っ!

アサヒビール神奈川工場に見学に行ってきました♪

2009年8月6日

アサヒビール工場1

お店は無休なので、営業を他のスタッフに任せて連休を取って行ってきましたっ!
YAKITORI 鳥じん では、キリンビールを使用していますが、他も知っておかなければっ♪
(実は雇われてた前の店では、アサヒビールと、サントリープレミアムビールと、色々な地方の地ビールを使っていましたが・・・。)
休みの日まで勉強とは、何て仕事&勉強熱心な chojin boss っ!

アサヒビール工場2

2002年に出来た新し目の工場でとっても綺麗でした♪
僕の記憶が正しければ、この工場では神奈川県全域と、東京都多摩地区、静岡県の一部を担っていて、午前中だけ稼動して、ほとんど仕事を終えるそうです・・・。
(メインは茨城工場で、そのサポート的な役割を果たすみたいです。)

敷地面積、約412,000㎡(約125,000坪)という広い中に、従業員はほんの少しだけです。

実際午後に見学に行ったのですが、案内係の人達以外は、無人の野を行くが如くでした・・・。
もちろん工場も休止状態でした・・・。

機械化が進みすぎて、工場内では人がほとんど必要ない状態です。
ビールに限らず、消費者として安いものを求めるのも解りますが、人の手がかかった商品を選ぶ、
少し高くても良いものを選ぶ!って言う事を考えさせられました。

大企業が多くの雇用を必要としない世の中になると、身内家族や親族の雇用問題にもつながって
くるはずです。

この大きな工場が出来た時も、アルバイトやパート等で地元の雇用拡大促進が期待されていたよう
ですが、期待ほどじゃなかったそうです。(地元の方談)

もちろん悪い事ばかりではありません。

アサヒビール工場3

企業としての環境保全への取り組みとして、最新設備を導入しているそうです!
地球温暖化防止、水資源の有効活用、再資源化100%へ取り組む等・・・。

アサヒビール工場4

何事においてもそうですが、一部分だけをクローズアップすると、良くも悪くも取れます。
しかし全体としてみた時、何処でどうバランスを取っているのか?
っで、判断していかなければいけないですネっ。

もうすぐ選挙です。
よく解らない方も、選挙率を上げるためにも投票に行きましょうっ!
(良く解らないが、関心はあるぞっ!って言うアピールの為です。)

アサヒビール工場5

企業に限らず個人にも言えることだと思います。
色々考えさせられる連休でした♪
(連休じゃなくても行ける距離でしょっ!って言うツッコミは受け付けませんっ!笑)

またまた頂き物ですが・・・。

本当もらいすぎでスミマセン・・・。(笑)

奈良県より♪1

“手延三輪素麺 蔵囲い年代品”

まかないで美味しくいただきました♪
暑い夏には素麺が良いですネっ!
量もたっぷりだったので、食べ応えありました。

まかないは、急いで食べる機会が多いので、ぶっかけ素麺にします。
薬味をたっぷり乗っけてばばばっ!って。(笑)

奈良県より♪2


“平城遷都1300年祭 せんとくんTシャツ”

奈良県より♪3

これは首の後ろあたりです。
意外とオシャレです。(笑)
袖にもワンポイント入っています。
お中元で元常連様のMさんがらいただきました♪(7月中の話ですが・・・。)

奈良に引越しされて、いかがお過ごしでしょうか?
たまには横浜にも遊びに来てください♪

第45回 酒鈴の会 の結果報告♪

無事冒険の旅から帰ってきました♪

だいぶ遅れておりますが・・・。
2009年7月25日(土)に第45回 酒鈴の会が YAKITORI 鳥じん で行われました♪

今回は宮城県から ㈱新澤醸造店 さんを、お招きしての会でした。

この日の出品酒

酒鈴の会 伯楽星1

秘蔵酒 純米大吟醸 (内容は聞いていますが、スペックをブログアップしないで!っと言われた国内最強クラスの凄い奴!?企業秘密♪)
伯楽星 純米大吟醸 雄町 生詰め
愛宕の松 限定 純米大吟醸 宮城県酒造好適米 ひより 生詰め
伯楽星 純米吟醸 おりがらみ 本生(季節限定)
伯楽星 純米吟醸 生詰め
伯楽星 特別純米 生詰
愛宕の松 “ひと夏の恋” 純米吟醸 ひとめぼれ 生詰め
愛宕の松 別仕込み63号 特別本醸造 極み

5名の蔵人で切り盛りする平均年齢のとても若い蔵だそうです!
そして“ミスこけし”が2名も在籍!(って、宮城県では有名なのでしょうか?)

蔵元専務の巌夫さんは何と!?純粋純米酒協会のきき酒名人に、史上最年少でなっています!
18種類だったかな?の日本酒をブラインドでマッチングしていく!
って言う事を行うらしいです・・・。

話を聞いたら、テイスティングしている途中で酔っパになりそうです・・・。(笑)

chojin boss より3歳年下ですが、恰幅が良いので風格があります♪
お肌がツルツルなのは、日本酒のおかげか・・・?(笑)

この日は兵庫県の酒米の契約農家である山田錦の特A地区で有名な吉川、東条から駆けつけていただいたようで、お土産をいただいてしまいました♪

酒鈴の会 伯楽星2

封を開けると、大量の“おまんじゅう”と“最中”っ!

酒鈴の会 伯楽星3

伯楽星、愛宕の松には、おまんじゅうが合うっ!いや、合わせろっ!っていうサブリミナルメッセージが込められているようです!
甘いおまんじゅうを頬張った後には、全体的に味の若く酸のたった“伯楽星”でスッキリと口内を洗い流しましょう♪
って言う意味に違いありませんっ!

話が本線から外れてしまいました・・・。(笑)
そろそろ戻ります。

この日のフードラインナップ♪
相変わらず、フードの写真が無い・・・。(笑)
気になる方は参加しましょう♪

前菜(なめ茸おろし・オクラ 梅肉ソース・南瓜 黒胡麻ソース)
茹でたて枝豆
冷 茶碗蒸し 本じゅんさい添え
水茄子 玉蜀黍 スモークチキンのサラダ 大葉風味のオニオンドレッシング
鶏 胸身のタタキ カルパッチョ仕立て 加減酢のジュレ
手羽先 唐揚げ 名古屋風
炭火焼鳥(ねぎま・おっぽ・つくね・肝・ささみ梅じそ・白美人葱)

暑いのでサッパリめのメニューしにました。

とりあえず蔵元とパチリっ!

酒鈴の会 伯楽星4

そして酒鈴の会の面々!

酒鈴の会 伯楽星5

左から chojin boss、幹事の花田さん、新澤蔵元、鈴木さんです。

まずは、秘蔵酒で乾杯っ♪

酒鈴の会 伯楽星6

蔵のポリシーは“究極の食中酒”“究極の3杯目”です!
決して派手でなく、インパクトもあまり無いのですが、

「飲み続けられる、飲み飽きしない日本酒」

食事と合わせることによって、相乗効果により旨くなる名脇役!
っとでも言いましょうか?

酒鈴の会 伯楽星7

新澤蔵元、本当は日本酒の徹底した品質管理の説明として、経過日数と温度による日本酒の味の
変化と、様々な流通過程における味の劣化と管理方法、美味しいと思えるタイミング等の話をしよう
としていたようですが、断念・・・。(笑)

酒鈴の会のメンバー相手では、おそらくドン引きされる空気を読んだようです!
さすが若くても蔵を担っているだけあり、臨機応変な対応ができる頭のキレる柔軟な方です。

蔵元を代弁して言うと・・・、
フレッシュローテーション=新鮮な日本酒を新鮮なまま消費者に届ける!

適温管理適正在庫をする酒屋さん→適温管理適正在庫をする飲食店→消費者

要は、YAKITORI 鳥じん で飲みなさい!って事です♪(笑)

愛宕の松 純米大吟醸 限定品 ひより

酒鈴の会 伯楽星8

伯楽星 純米吟醸

酒鈴の会 伯楽星12

会も終盤にさしかかり、蔵元からの太っ腹協賛品(Tシャツや、前掛け、日本酒等)のじゃんけん大会など♪

酒鈴の会 伯楽星9

店主も何故か頂いてしまいましたっ!(おまんじゅうも頂いているのに恐縮です♪)
JAL国際線の機内酒にも採用されている逸品で非売品です!

酒鈴の会 伯楽星10

“伯楽星 純米大吟醸”1合ボトル入り×3本です。
独り占めするのも何なので、スタッフに分配するやさしい chojin boss ♪
1本は家に持ち帰って飲みました。
お店で飲むのと、家で飲むのは、雰囲気や自分のモチベーション等感覚が違うのですが、

「何これ!?すんごい旨いっ♪」

一瞬で無くなってしまいました・・・。
今まで飲んだ伯楽星の中で一番美味しく感じました!
やはり、マイケルジャクソン ライブ・イン・ブカレスト のDVDを大音量で見ながら、リラックス空間での大吟醸酒は格別です♪
さすが“キング・オブ・ポップ”日本酒にもバッチリ合います♪
マイケルも酒も“スムース・クリミナル”です。

そして最後は、いつもの集合写真でキメッ♪

酒鈴の会 伯楽星11

とても盛り上がった会でした。
気の利いた新澤さんにも感謝っ♪本当に良い方でしたっ!

ありゃりゃ・・・。

新入荷 日本酒情報♪

新入荷200931

上喜元 純米大吟醸 辧慶 Benkei (山形県)

Domaine Sogga 美山錦 純米吟醸 生原酒(長野県)

来福 純米大吟醸 愛山 生原酒 斗瓶囲い 限定品(茨城県)

伯楽星 純米大吟醸 一回火入れ(宮城県)

酔鯨 純米大吟醸 つるし 斗瓶取り 無濾過 生原酒(高知県)

新入荷200932

松の寿 純米吟醸 雄町 無濾過 生原酒(栃木県)

獺祭 発泡にごり酒50 瓶内熟成スパークリング(山口県)

月桂冠 昭和51年醸造 秘蔵古酒(京都府)

いっや~・・・、あまりの暑さについつい飲みすぎて、ブログアップが滞りぎみでスミマセン・・・。(笑)
そして、ブログネタが溜まりすぎです!

ブログは更新されていなくても、YAKITORI 鳥じん は、進化を続けております♪
皆さん連休が終わる頃だとおもいますが、キリリと冷えた冷酒を飲んで張り切っていきましょうっ!

お店は無休ですが、chojin boss は連休をいただき、冒険の旅へ行ってきま~す♪

今さらですが・・・。

暑中お見舞い申し上げます♪

横浜 関内の本格炭火焼鳥と日本酒の専門店

≪ YAKITORI 鳥じん ≫

は、お盆の期間中も休まず、 “ 漢の通常営業 ” いたしますっ!
日曜日、祝日も、もちろん営業しております。

皆さんお誘い合わせの上、安心してご来店ください♪
席だけのご予約も大歓迎です。

スタッフ一同心よりお待ちしておりますっ!

お中元を頂いていました・・・。

実は7月中にいただいていたのですが、すっかりアップするのが遅くなってしまい・・・。
頂き物のネタは、chojin boss の備忘録です。

めいらくコーヒー詰め合わせ

キクノコーヒー詰め合わせセット!

褐色の恋人 “ スジャータ ” で有名なめいらくさんのコーヒー詰め合わせセットをいただきました。
仕込中においしくいただきました♪(過去形ですが・・・。)

S君いつもありがとうございますっ!
(お中元と、のしが貼ってありました。)

あれっ?日本酒じゃない酒が・・・。

新入荷 日本酒情報♪

新入荷200930

梅の宿 “ 辛 ” 辛口純米(奈良県)

水尾 “ 紅 ” 純米吟醸 槽口 無濾過 生原酒 金紋錦100%使用(長野県)

おまけ

梅の宿 あらごしみかん酒 つぶつぶたっぷり不思議な食感
アルコール分7%

まるでつぶつぶ入りみかんジュースのような和リキュールです!

“ 梅の宿 ” の入荷ラッシュの件ですが・・・、
YAKITORI 鳥じん スタッフの1人(大学生)が、来年 “ 梅の宿酒造 ” さんに入社が決まっています!
入社前から売りまくっている、お薦め上手な真面目な娘です!

「あの~・・・、他社のお酒も売ってくれない?(笑)」 by chojin boss

超定番梅酒♪

梅の宿の梅酒 原酒(奈良県)

梅の宿の梅酒 原酒

YAKITORI 鳥じん のオープン当初からの超定番梅酒です♪
味はオーソドックスな王道梅酒味です。
限定原酒なので濃厚な深みを感じられます。
元々日本酒蔵なので、もちろん日本酒仕込みです!

≪ 梅の宿酒造㈱ ≫

以前はシンプルなラベルデザインでしたが、途中から変わりました!
字を、前に“笑っていいとも”に出ていた書道家の、森大衛さんに書いていただいたみたいです。

声をかけてくれれば、達筆な chojin boss が書いたのに~っ!(笑)

神秘的な変化!?

梅の宿 昭和57年度醸造古酒

梅の宿 昭和57年醸造古酒1

古酒ファンの方はどうぞ♪

若い紹興酒や、奈良漬の香りがします。
グラスに注ぐと “ 色は ” 美しく、綺麗な琥珀色です♪
暗色の瓶なので、中が確認しづらいのですが、光に透かしてみると薄っすらと滓があります。

歴史を感じる円熟した丸味を想像していましたが・・・。
想像よりも全然甘くなく、後味が辛いです!
古酒なのにトゲトゲしいなんて・・・。

≪ 月桂冠 秘蔵古酒 ≫ と、比べても歴然の差があり、

「こっ、これはちょっと・・・。」

梅の宿 昭和57年醸造古酒2

そして・・・、ブログアップが遅くなってしまい、開栓後冷蔵庫にて1週間程、蓋をあけたまま放置保存した結果、売れる状態になりました♪(笑)
日に日に良くなるので

「まさかっ!」

っとは思っていましたが・・・、角が取れて円熟した丸味が出てきましたっ!
自分でも驚きです。
アル添の古酒なので、添加した分が抜けないのかと思ってあきらめかけていたのですが、不死鳥の如く蘇えりましたっ!
安心して YAKITORI 鳥じん で、飲んでください♪

横浜 関内で日本酒飲んで開運♪

新入荷 日本酒情報♪

開運 波瀬正吉 大吟醸 無濾過 生原酒 斗瓶取り

悲しみの追悼 “ chojin boss の酒囲い ” です。

開運 “ 作・波瀬正吉 ” 能登流 大吟醸 無濾過 生原酒 斗瓶取り

もう飲めなくなるので、思い出作りの “ 店囲い ” です。
自転車操業の厳しい財政を省みず自爆テロ的な入荷です。
売れ残った分は(もちろん売り切れ必至ですが・・・。)chojin boss の涙酒となります!

更に追加納入を検討中ですっ♪
斗瓶だけに、1斗入れるべきでしょうか?

決断を早くしなければ・・・。

第3回 若手の夜明け2009に行ってきました♪パート4

第3回 若手の夜明け14

“日輪田”

第3回 若手の夜明け15

「大阪府H知事に似てますネ!」

“陸奥八仙”

第3回 若手の夜明け16

“大那”

第3回 若手の夜明け17

第3回 若手の夜明け18

後半はしょってしまいましたが、理由はもうお解かりでしょう!
そうです!そのと~りです!

スミマセン・・・。(笑)
他にも写真をたくさん撮ったのですが、酔っぱな為ボケ写が多く、自粛しました♪

次回に期待♪


プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。