“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューフェイス♪

本格焼酎のグランドメニューに新顔登場ですっ!

黒施些美

黒施些美 黒胡麻焼酎 黒麹仕込み 25度(福岡県)

あの胡麻焼酎で有名な ≪ ?紅乙女酒造 ≫ さんの焼酎です♪
黒胡麻を黒麹で仕込む・・・。

黒胡麻の香りが十二分に楽しめる逸品ですっ!
なかなか個性的なヤツで気に入りました♪

興味がある方はど~ぞ!
スポンサーサイト

定番酒目白押し♪

新入荷 日本酒情報♪

新入荷200919

獺祭 発泡にごり酒50 瓶内熟成スパークリング 2合シャンパンミニボトル(山口県)

翠露 純米吟醸 中取り 袋雫 生酒 雄町(長野県)

松の寿 純米吟醸 無濾過 生原酒 雄町(栃木県)

新入荷200920

来福 純米大吟醸 生原酒 愛山 斗瓶囲い 限定品(茨城県)

酔鯨 吊るし 純米大吟醸 無濾過 生原酒 斗瓶取り(高知県)

長珍 純米吟醸 うすにごり 生 山山五〇五五 (愛知県)

春鹿 純米 入魂の一滴 超辛口(奈良県)

定番の獺祭は大量入荷です♪(写真は4本ですが、もっとたくさんあるので安心してネ♪)
長珍は数年前に比べて、確実に飲みやすくなっている気がします!
重たく味が濃い印象(全体的に)だったのですが、酸が効いてて程よい味のりで飲みやすいです♪
おもわず笑顔になってしまいます。(笑)

チャレンジャー現るっ!2

ヤマカワ印仙台味噌醤油醸造元の “ 株式会社川熊 ” よりの刺客、川村さんです。
前回からの続きです!

そして味噌・・・。

川熊味噌

仙台味噌 赤(粒)
仙台味噌 赤(こし)
仙台では珍しい白味噌(粒)仙台味噌とは言わない
仙台では珍しい白味噌(こし)仙台味噌とは言わない

の4味噌です。

・・・・・。
う゛~む・・・。
そもそも思うに、まずい味噌ってあるのでしょうか?
僕が味噌を使い分けるときに一番注意する事は、ずばり “ 色 ” です。

YAKITORI 鳥じん では、通常4種類(試しに買ってみたものは除く)使用しています。
西京味噌
赤味噌
信州味噌
≪ 喜右衛門 翁味噌 ≫

4つとも色が違います。(製造元等はメモってくるのを忘れてしまいました・・・。後日こっそり編集アップします。)
そして、同じ味噌でも出汁を変える事によって、味が変化します。
そして玉子や酒を加える事によっても変化します。
もちろん味噌と味噌を混ぜる事により色やコクも変化します。
その他の調味料(砂糖や胡麻油他)や食材を加える事によっても無限に変化します。

仙台味噌 赤は、確かに美味しいです!

そして味噌汁にしてみた時の発色も、鳥じん には無い味噌の色で良かったです♪
っが、使用頻度(大して使用しない)の割には手数が増える、発注先の多岐化は、従業員の混乱を招くので
(ただでさえ普通の飲食店よりも発注業者が多い・・・。)、導入には慎重になってしまいます・・・。

ってゆ~か、たぶん使いません。
僕の腕では、リスクを背負ってまで使用する衝撃が感じられませんでした。
今のところ味噌料理を増やす予定もありませんし・・・。
(すまん・・・。これでも割と真剣にテイスティングし、色々な方面から検討しました!そのうち味噌にハマリ、味噌料理を見直して再検討する機会があればって事で・・・。)

おわり。

チャレンジャー現るっ!

川熊仙台味噌

ヤマカワ印仙台味噌醤油醸造元の “ 株式会社川熊 ” よりの刺客、川村さんです。

持ってきた物は、もちろん味噌と醤油・・・。
時間が掛かりますっ!(笑)

とりあえず醤油から・・・。

写真奥右から、うすくち・こいくち・のうこう・さしみの4醤油です。
スッ、スッ、スペックも何も無しかい・・・。
強敵ですっ!
唯一の手がかりとして、価格表が添付してありました♪
っが・・・、参考にならず・・・。
YAKITORI 鳥じん で使用している醤油達よりかは若干安いようです。

ん?

価格表の下の方に “ 送料は別途必要です。(ご相談に応じます) ” だと~ぅ?
はぁ~・・・。

対するYAKITORI 鳥じん の醤油達です。

写真手前右から、

ヒガシマル うすくち本醸造醤油(兵庫県)
キッコーマン こいくち本醸造醤油(千葉県)
初代 喜右エ門 古式こいくち本醸造醤油(神奈川県)
関ヶ原 たまり 本醸造醤油(岐阜県)

まず色を確認し、香りを比べます・・・。
そして水を用意して、ダイレクトに味見!
次に霜降りした笹身を用意して、つけて食べてみる。
まかないの豆腐にかけて食べてみる。

短時間の割には、ちゃんと味見しました。
薄口醤油は、色をあまり付けたくない料理に使う為、ヒガシマルの方が色が薄く、ヒガシマルに軍配あり!かな?
ただ、香りは川熊さんのうすくちの方が良いか悪いかは別にして、醤油らしい香りがします。

中略・・・。

川熊さんの、のうこうしょうゆを豆腐にかけて食べてみましたが、おいしかったです♪

さしみしょうゆに対してたまりしょうゆでは、比較しても別物なので何とも言えませんが・・・、

結論っ!

味のバリエーション、発注納品工程、使用目的等を考えると、YAKITORI 鳥じん では必要ありません。
わざわざ変更する程の衝撃はありませんでした・・・。

つづく・・・。

お客様からいただきました♪

濱のおじさん

常連様の “ 濱のおじさん ” の奥様からいただきましたっ♪
旦那様も食べているという健康食品 “ とびとびチップス ” と、旦那様の本2冊、あとは奥様ご自身がオーナーでやっている ≪ トータルコンディショニングサロン凛 ≫ のマッサージ招待券♪

とびとびチップスは晩酌のお供として一瞬で無くなってしまいましたっ!
いやぁ~、この手のチップスは食べ始めたら止められませんなぁ~♪

最近腰の調子が芳しくないので、マッサージ招待券も近々使わせていただきますっ!

本は少しだけ読ませていただきましたが、中々良い事が書いてあるようです。
限りない向上心と、不屈の闘志・・・。
カバー書きの「自惚れない、でもへこたれない」「限界をつくるな」全く持ってそのと~りですっ!
僕と共通しています!(笑)一緒にしてスミマセン。
ゆっくりと読ませていただきます♪

ところで、写真載せたら名前伏せてる意味無しだろ~っ!わかちこわかちこ。

ボトルワインリストに新しい仲間です♪

Sogga pere et fils Riesling Family Dry 2008 志賀高原山麓 小布施

ソガ・ペール エ フィス リースリングファミリー

小布施ワイナリー 2008 ソガペールェフィス リースリングファミリー 辛口
を、YAKITORI 鳥じん のボトルワインリストにONメニューしました♪

先行して赤ワインをONメニューしていましたが、あまりの美味しさに白ワインも急遽ONしましたっ!

何故初めから白ワインをONしなかったかと言うと・・・、
?YAKITORI 鳥じん は、ボトル白ワインのリストが充実している!
?リースリング=甘い!っと言うイメージが個人的に強く、気乗りしなかった。
?ファミリードライ?家族向きなの?っと思い込んでいた。(リースリングファミリー・ドライでした。笑)

色は薄っすらとピンクが混じっている感じです。
香りはリースリングらしい柑橘系の様な甘味を帯びています。
安いドイツワインの様な添加したような甘さは無く、おそらく葡萄本来の味であろう甘味とフレッシュな香りで、酸が効いていて口の中でピリピリと弾けます♪
微発泡?と想わせるほどの勢いです。
酸の効いた日本酒(無濾過生原酒)のフレッシュなピリピリ感に似ています!
葡萄の香りを除くとそんな感じです。

裏ラベルにリースリングファミリーの内容が書かれていました!

リースリングとその交配種であるケルナー(リースリング×トロリンガー)、ミュラートゥルガウ(リースリング×シャスラー)、バッカス(リースリング×シルパーナー)、から造られるのがリースリングファミリー(リースリングの家族)です。

との事です。
勉強になりました♪(笑)

っと、ここで事故です!
自宅で飲みながらレポートを書いていたのですが、自宅にワイングラスが無い為、ロックグラスにジョボジョボと注いで飲んでいました。
ワイングラスの角度と間違えてパソコンを打ちながら傾けたらchojin bossの股間におそそをしてしまいました・・・。(泣)
大ショックです・・・。(30ml程血の一滴をこぼしてしまいました。)

店主の股間から葡萄の良い香りが・・・。(実話です。)

アレッ?無くなっちゃった・・・。
レポート終了です!

編集後記

ガブガブ飲めますっ!

終わり

酒鈴の会のお知らせ!

第44回 酒鈴の会 が YAKITORI 鳥じん で開催されます♪
今回5月の会は、栃木県の蔵元 “ 旭興 ” の渡邉酒造さんをお招きするそうです。

“ 旭興 ” は、大田原市(旧黒羽町)須佐木という八溝山中の小さな集落に位置する、約700石程の蔵元です。
全国新酒鑑評会はもちろん、90年以上の歴史を持つ南部杜氏自醸酒品評会においても、毎年素晴らしい成績を収めている栃木の隠れた銘醸です。
99%が地元の黒羽をはじめとする県北で消費されてしまうため、県外では中々お目にかかれない?
知る人ぞ知る若手の注目蔵です!

日時   2009年5月30日(土)17:00~19:00まで!

場所   ≪ YAKITORI 鳥じん ≫
      神奈川県横浜市中区不老町1-6-10苗場ビル2F
      045-680-0918

会費   5,000円(酒・食事代込み)会費は当日申し受けます!

申込先  幹事の花田さんへメールにて!
      E-mail:takayuki.hanada@nifty.ne.jp
      お名前、参加人数、TEL番号をお知らせください。
      文頭に “ 鳥じんのブログを見ました。 ” と、打ち込んでください。いたずらメールと思われて削除されてしまいます・・・。
注意:当店、当ブログ上では、申し込みをお受けできませんのでご了承ください!

定員   先着25名限定です!(5月28日(木)で締切)

出品酒  蔵元の最高品酒から隠れキャラの逸品など盛りだくさんです!

参加資格 日本酒好きなら誰でもOK♪
日本酒好きな方ばかりが集まっていますので、おひとりさまでも気軽に参加できます!
蔵元の貴重な話も聞けたりするかも?
初心者から玄人まで、充分に楽しめます!
会の様子は、過去記事を見てください!

横浜で日本酒を飲め!

新入荷200918

続 新入荷 日本酒情報♪

伯楽星 純米吟醸 生詰め 特約店販売酒(宮城県)

ソガ ペール エ フィスJ 純米吟醸 無濾過 無炭素剤 無除酸 長野県産美山錦100% 生原酒(長野県)

酔鯨 純米大吟醸 吊るし 斗瓶取り 無濾過 生原酒(高知県)

獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分 本生(山口県)

能登流 開運 波瀬正吉 大吟醸 斗瓶取り 無濾過 生原酒 首6-ロ(静岡県)

菊姫 鶴の里 山廃純米 限定酒19BY(石川県)

営業終了後に撮影した為、既に開栓されている日本酒もちらほら・・・。
YAKITORI 鳥じん の定番酒をメインに入荷しました♪
普段、メニュー以外の日本酒ばかり飲んでいるお客様!
たまにはグランドメニューの日本酒もどうぞ♪(とは言っても限定品も多いです!)

僕が自身を持ってお出しできる日本酒を、味のバリエーションに重点を置いてセレクトしました!
中には好みではない日本酒もあるかとは思いますが、「それが好き!」って言うお客様もいらっしゃいます。
日本酒の奥深さに酔いしれましょう。

5月5日(火)こどもの日 祝日 のまかない♪

2009 5月5日のまかない♪

こどもの日なので、アメリカンダイナーのキッズプレートメニュー風に・・・。(笑)

鶏ハンバーグ 2ヶ(スイートチリマヨネーズとオロシポン酢)
わさび菜の茎と水菜、プチトマトのサラダ(胡麻クリームドレッシング)
ポテトフライ
クレソンの茎とグリーンアスパラの端のスープ
ご飯

適当に余り物で作った割には、まあまあの出来ですかネ?

焼鳥の仕込みで残った端肉を取っておき、ミンチにしてハンバーグに・・・。
メニューのサラダで葉を使うわさび菜の茎を取っておいてサラダに・・・。
ポテトフライはキッズ連れのお客様が困らないように、常備♪
(大人の方でもじゃが芋があれば対応します!焼鳥屋でポテトフライ?笑)
串の仕込みで余ったアスパラの茎と、やはり残り物のクレソンの茎でスープを・・・。

残り物の活用方法を考える!というのは、新メニューレシピ作成のアイデアになったり、従業員の教育にもなります。
まかないと言えども、色彩や栄養バランスを意識して、食べたくなる様なメニューに仕上げる事が重要です。
従業員が美味しいものを食べていないと(知らないと)、お客様に美味しいものが出せるはずがありません!

また、一日に数回しかない大事な食事の一回がまかないです。
お腹を満たすだけの料理で済ますと、毎日働く従業員の(自分も含めて)体調管理にも影響してきます!
色々な意味でまかないは重要なのです。

・・・。あれっ?真面目に終わってる?(笑)
疲れてんのかな・・・?

高速道路大渋滞並みの入荷ラッシュ~っ!

怒涛の入荷です♪

新入荷200917

丹沢山 山廃純米 無濾過 生原酒 足柄産山田錦(神奈川県)

飛露喜 吟醸 50 生詰め(福島県)

悦 凱陣 純米 無濾過 生原酒 讃岐産 有機オオセト55%(神奈川県)

義侠 純米 生原酒 1,500k仕込み 60% 兵庫県東条産 特A地区山田錦100%(愛知県)

早瀬浦 山廃純米 選抜原酒 本生(福井県)

磯自慢 特別本醸造(静岡県)

山古志 特別純米酒(新潟県)

実は数日前に入荷してたりして・・・。(てへっ笑)
山古志・・・、入荷するつもりはさらさら無かったのですが、お客様がど~してもと言うので入れました。
味は想像通りでした。

やはり今回の目玉は、 “ 丹沢山 ” ?!
がんばれ神奈川~っ♪

十四代の限定品が入荷しましたっ♪

んんっ?
久々の新入荷 日本酒情報♪かな?(笑)

新入荷200916

十四代 龍の落とし子 純米大吟醸 生詰め 40%(山形県)

十四代 酒未来 純米大吟醸 生詰め 40%(山形県)

どちらも十四代さん自慢の酒米で醸していますネ!
少数本の入荷なので、一瞬で無くなりそ~です・・・。
お好きな方はお早めにど~ぞ♪

YAKITORI 鳥じん は、ゴールデンウィーク中も休まず営業しますっ!
怒涛の通常営業 ( 17:00~23:00最終入店 ) ですっ!
応援ヨロシクお願いしま~す♪
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。