“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回 有志蔵元 きき酒会 に行ってきましたっ!第一章

2009年3月25日(水)新橋の日本の酒情報館にて

参加蔵元

開運 (静岡県) ?土井酒造場

東力士 (栃木県) ?島崎酒造

天山・七田 (佐賀県) 天山酒造?

月山 (島根県) 吉田酒造?

富久長 (広島県) ?今田酒造本店

出羽鶴・刈穂 (秋田県) 秋田清酒?

陸奥八仙・陸奥男山 (青森県) 八戸酒造?

自然郷 (福島県) 合名会社大木代吉本店

酒一筋 (岡山県) 利守酒造?

夜明け前 (長野県) ?小野酒造店

鶴齢 (新潟県) 青木酒造?

の以上11蔵元です。

これくらいなら、完全制覇ですネ!
この会の参戦は何度かあるので、味は確認済みです・・・。
今年の出来と新取り組みの酒をチェックし、劇的変化が無ければ、ご挨拶及び雑談が主体か?(笑)

入り口でパンフレットをパチリ!

第16回 有志蔵元きき酒会1

このパンフの蔵元紹介の文章を参考に、今回は行ってみま~す!
いざ出陣♪

続いて中の様子をパチリ!

第16回 有志蔵元きき酒会2

会場は割と狭いです。
とりあえず、富久長からご挨拶を♪
っと思ったが、込んでます・・・。

他から行きましょう!
空いていた “ 天山・七田 ” へGO!

第16回 有志蔵元きき酒会3

七田 山廃仕込み 辛口純米 生酒 が新取り組みなので、とりあえず試飲♪
う~ん、個人的に山廃っぽさが足らない感じです。
もう少しクセが強いほうが造りの違いがはっきりして良いと思います。

七田 純米 活性おりがらみ の弾け具合をチェック♪
特に印象は変わりません。
が、前回飲んだ時よりも辛口に仕上がっている気がしました。

つづく・・・。
スポンサーサイト

お客様からいただきましたっ♪

ロリアンさくらワイン

“ L'ORIENT SAKURA のワイン ” 甘味果実酒

ロゼワインにさくらの花を浸した香りのあるフルーティーな甘口ワインです。
って書いてあります。

YAKITORI 鳥じん のワインリストにONメニューされている、 ≪ 五穀豊穣 ≫ の白百合醸造?さん(山梨県)の商品ですネ!
僕なら、まず購入しないであろう商品ですが、いただけるのならもちろん飲みます!

アザ~ッス♪

薄ピンク色の液体の中に、八重桜の花が2輪入っています。

「あまぁ~~~いっ!」

横浜の観光スポットやお店を紹介したところ、気に入っていただけたようで、わざわざ買ってきてくれました♪
千葉県柏市から遠路はるばるいらっしゃいました、和食店のスタッフTさん&フレンドさん。
横浜に来た際には、またお立ち寄りくださいっ!
お待ちしてま~っす♪

怒涛の春酒入荷ラッシュ~っ♪

新入荷 日本酒情報♪

新入荷200910

飛露喜 特撰 純米吟醸 山田錦100%(福島県)

美田 豊醸 山廃純米 無濾過 生酒(福岡県)

獅子の里 純米吟醸 中取り 生酒(石川県)

十四代 中取り純米 新 無濾過 生酒(山形県)

相模灘 純米吟醸 美山錦50% 生原酒(神奈川県)

白雪 上撰 淡麗辛口(兵庫県)

YAKITORI 鳥じん 初お目見えのお酒もあります♪
気になる銘柄は早め早めにチェックだ~っ!

旨すぎ “ 相模灘 ” 再入荷ですっ!
この時期ならではのフレッシュな味わい♪

白雪は、YAKITORI 鳥じん では、一番入荷量の多い日本酒ですが、新入荷情報にはアップされない事が多いです・・・。

「何でもいいから熱燗♪」

ってお客様には白雪を推奨していますが、料理にもこの酒を使用しています。
だから消費量が一番多いのです!

新入荷200911

喜久酔 特別本醸造 生酒(静岡県)

能登流 開運 “波瀬正吉” 斗瓶取り 大吟醸 無濾過 生原酒 「首3-1」(静岡県)

磯自慢 特別本醸造 山田錦 生原酒(静岡県)

こちらは静岡県産の日本酒です。
おとなりの県 “ 吟醸王国 静岡 ” は良いお酒がたくさんありますネ!

今年の開運は、めっちゃ出来が良いです!
まだ味が乗り切っていなく若々しい為か、例年よりもキレ良く仕上がっている気がします。
スッキリ~♪
これ位のほうが僕好みです。

神奈川県も頑張れ~っ♪

竹の子のセモリナフリット 温泉玉子のソース

竹の子のセモリナフリット 温泉玉子のソース

何年か前に考えてからは、この季節には必ずONメニューされる人気商品です♪
毎年同じメニューだと芸が無い気がするので、アレンジしますか?っとお客様に聞いてみると、

「これが良いんだよ!」

との事なので、去年のままです!(笑)
っが、我ながら魂心の出来栄えです。

濃口醤油ベースのダシで煮て味をしみ込ませてから、セモリナ粉をつけて揚げます。
かつおの糸削りを天盛りし、刻んだ木の芽で香りを添えます。
そのまま食べても美味しいのですが、温玉ソースをからめるとコクがでてマイルドになります♪

写真では温玉ソースをかけてありますが、別添えにして提供しています。
おいしそ~でしょ?

筍

今年もこの季節がやってきました!
またしても ≪ 過去ネタ ≫ と被ってしまうのですが・・・。
季節物なのでOK~♪(笑)

今回入荷した竹の子は、鹿児島産ですが、入荷のたびに産地が北上していくと思います。(笑)
早速茹でたのですが、トウモロコシの様な香りがキッチンに広がります♪(キッチンが狭い為・・・。)

茹でたてを、そのまま炭火で焼いて食べたいところですが、まかないでタイカレー(グリーンカレー)
を作って、手羽先と共にON♪
(他には、B品の金針菜(無料)と、しめじ、バイマックル、ナンプラー等が入っています。)
写真はお客様がいらっしゃったので、無しです・・・。
激辛旨~い!

≪ 炭火焼き ≫ と、揚げ物でとりあえずオンメニューしま~す♪

続々入荷中♪

新入荷 日本酒情報です♪

新入荷200909

醸し人九平次 吟醸 赤ラベル 山田錦50% 生(愛知県)

開運 “伝” 純米吟醸 生原酒(静岡県)

愛宕の松 別仕込本醸 “極” 仕込六三号 新酒20BY(宮城県)

松の寿 純米吟醸 雄町 無濾過 生原酒 20BY(栃木県)

臥龍梅 純米吟醸 短かん渡舟 袋吊り 雫酒 生原酒(静岡県)

千代寿 “大虎” 大辛口 純米酒(山形県)

“松の寿 雄町” と “臥龍梅 渡舟” は、あまりのおいしさに再入荷ですっ!

最近不景気の影響か、お客様に

「安くて旨いのください!」

っと、言われる事があるので、“愛宕の松”を緊急入荷♪
以前ONメニューしていましたが、あまり出なかった為入荷を渋っていましたが、ここぞ!
って事で入荷しましたっ!
YAKITORI 鳥じん では既におなじみの銘柄 “伯楽星” と同じ酒蔵さんです。

今回も、割りとお手頃価格帯の日本酒を入荷しましたっ!

早く飲まなきゃ~♪

新入荷 日本酒情報♪

新入荷200908

龍力 “田” 特別純米 生 赤磐雄町米 第九十六番仕込(兵庫県)

龍力 “神力” 特別純米 無濾過 生原酒 氷温貯蔵(兵庫県)

神戸酒心館 “壱” 純米 無濾過 生原酒(兵庫県)

忠臣蔵 “安兵衛” 山廃純米酒 あらばしり 生(兵庫県)

春鹿 超辛口 純米酒 入魂の一滴(奈良県)

一ノ蔵 本醸造 無鑑査(宮城県)

・・・スミマセン。
本当はおとといに入荷してました♪
またまたアップするのが遅くなってしまい、あと少ししか残っていない日本酒もあります!
YAKITORI 鳥じん へ急げ~っ♪

純和風な一品!

たらの芽 こごみ 炙り胸身の胡麻和え

たらの芽 こごみ 炙り胸身の胡麻和え

春の味覚!山菜と炭火で炙った鶏胸身を白練胡麻のソースで和えました。
たらの芽のほろ苦さが、胡麻と良く合います。

こごみは形が可愛い♪
味自体は特に癖も無く、歯ごたえくらいでしょうか?
濃厚なソースやタレと合います。

和洋折衷な料理紹介が続いていたので、ここら辺で純和風な一品料理を紹介しておきます♪(笑)

日本酒にも合います!
濃厚な純米しぼりたて生原酒と合わせてどうぞ。

第43回 酒鈴の会 がYAKITORI 鳥じん で開催されます!

静岡県沼津市の蔵元 ≪ 白隠正宗 ≫ の高嶋酒造?さんをお招きしての会です!

当地は、富士山と白隠禅師の名で全国に知られています。
北に富士山、南に駿河湾の街道沿いに蔵があり、富士山伏流水(軟水)を使用して、昔ながらの和釜で蒸し、全品蓋麹を使用しています。

全酒をタンク貯蔵せずに、1本1本瓶詰めによる冷蔵貯蔵をしています。

近い将来ブレイク必至?!吟醸王国静岡からの注目蔵です!

日時   2009年3月28日(土) 17:00~19:00まで!

場所   ≪ YAKITORI 鳥じん ≫

会費   5,000円(酒、軽食代込み) 会費は当日申し受けます!

申し込み先   幹事の花田さんへメールにて!
          E-mail:takayuki.hanada@nifty.ne.jp
          お名前、参加人数、TEL番号をお知らせください。
          文頭に “ 鳥じんのブログを見ました。 ” と、打ち込んでください。いたずらメールと思われて削除されてしまいます・・・。(YAKITORI 鳥じん では、受付及び、問い合わせはできません!)

定員   先着25名です!3月26日(木)で締切り!
     大人気の為、定員になり次第、申し込みを断っているそうです!お早めにどうぞ♪

出品予定酒   今年の出品酒から下のクラスまで! あくまで予定だそうです。当日多少の変更の際はご了承願います。

参加資格    日本酒好きなら誰でもOK♪
日本酒好きな方ばかりが集まっていますので、おひとりさまでも気軽に参加できます!
蔵元の貴重な話も聞けたりするかも?
初心者から玄人まで、充分に楽しめます!
会の様子は、過去記事を見てください!

健康の為に飲むっ!

紀州 一根六菜 野菜の和梅酒(和歌山県)

紀州 一根六菜 野菜の和梅酒

アルコール度数12度
野菜と梅酒のコラボレーション酒です!

国産野菜7種(人参、セロリ、キャベツ、ホウレン草、レタス、クレソン、パセリ)と、
蔵元自慢の梅酒を絶妙ブレンドで仕上げてあります!

健康そうな人参カラー?が綺麗です。
アルコール飲料なのにヘルシー?みたいなぁ~?的な乗りでしょう。(笑)
健康ブームにあえて乗っかりつつ、お酒を楽しめます!
こいつを飲んでヘルシーに酔っ払いましょう!健康♪健康♪

「だって健康の為だから!」

って言ってみたいでしょ?(笑)

飲んでみると、意外と普通の梅酒味です。
個人的にはもっと、

「まず~い・・・。もう1杯♪」

って味のほうが良かったです。
普通にとても美味しく飲めま~すっ。

YAKITORI 鳥じん が旨いっ!

僕は販促が下手なので、お店に “ 一見さん ” がほとんど来ません・・・泣。
一見さんが来ないという事は、来客数が増えません。
元が無いので、リピーター獲得以前の大問題です。

今年は販促に力を入れる!

って今年の抱負として勝手に考えていた一環として、 ≪ 食ism ≫ と言うサイトに登録してみました!
良ければ見てください♪

このサイトは規模が(閲覧者数が?)大きくはないと思われるので、効果としてはほとんど期待してませんが、人でも物でも何でも “ 露出は多いほうが良い! ” っと思い実行しました。

飲料専門家団体連合会 “ FBO ” が監修するウェブサイトで、きき酒師を初めとする、ワインソムリエや、焼酎アドバイザー等、多くのプロフェッショナルと出会えるサイトです。

閲覧者数が少なくても、食への関心が高い方が見ているとは思います。

販促が得意な方がこの “ CHOJIN's Blog ” を見ていたら、僕に効果的な “ 入れ知恵 ” をお願いしますっ♪

またしてもリキュールですが・・・。

子宝 鳥海山麓ヨーグルト酒

子宝 鳥海山麓ヨーグルト酒
アルコール度8%

YAKITORI 鳥じん では、既におなじみの日本酒蔵 “ 楯の川酒造 ” さんが、満を持して放つリキュール!
和リキュール界へ本格参戦?!
果樹王国山形から、地元産のフルーツをふんだんに使用した “ 子宝 ” リキュールシリーズよりのニューフェースです!

地元山形県と秋田県の県境に標高2236mの鳥海山があります。
その山麓の牧場でストレス無く育った乳牛の新鮮で濃厚なミルクから、超濃厚ヨーグルトが生まれす。
そのヨーグルトを贅沢に60%以上使って、コクのある究極のヨーグルトリキュールを完成させたそうです。

見た目は真っ白!
濃厚な飲むヨーグルトに、

「あっ、アルコールが入ってる?」

って感じで、アルコール飲料だけどヨーグルトなので、何となくヘルシーで健康的な気がします♪
とにかく濃厚でトロットロです!

まさに驚きのおいしさっ!
≪ 梅仙人 門司港 バナナ梅酒 ≫ と共に、グランドメニューにONっ♪

健康のために飲むべし、飲むべし、飲むべしっ!

「だって健康の為だからっ♪」

うるいの春浸し 苺を添えて

春メニューにやっと更新しました♪
切り替え期間中は、提供できない商品がありご迷惑をおかけしました。

うるいの春浸し 苺を添えて

うるいは彩が綺麗です!
鮮緑色が春を感じさせます。

食感はネギっぽいのですが、ネギの様な強い刺激が無く、お浸しの様な優しい味付けに向きます。
苺とうるいを一緒に食べると、口の中で苺が甘酸っぱいソースの様になり、一体となって春を感じます。
苺は “ 博多あまおう ” です。

だしのゼリーをかけてみました♪
天には “ 独活 ” をのせてあります。

食べてみたくなった人~♪
春のフレッシュな日本酒と合わせてみてください。

YAKITORI 鳥じん へGO!GO!

菜の花

千葉県産の菜の花です。

菜の花

アブラナ科アブラナ属で独特のほろ苦さがあります。
含んでいる栄養素も多く、他を圧倒しています!
カリウムはモロヘイヤ並み、各種ビタミン類は動物性食品並み!?

春を代表するかのような野菜ですネ!
色がとっても綺麗です。

このスーパー野菜は、さっと茹でて辛し酢味噌をかけて “ お通し ” にしてま~す!
(またもや過去形でスミマセン・・・。)

楽しみ~っ♪

新入荷 日本酒情報♪

新入荷200907

石鎚 純米大吟醸 槽搾り 山田錦40%/松山三井50%(愛媛県)

土佐しらぎく “全国新酒鑑評会 出品十二号” 大吟醸 無濾過 生(高知県)

土佐しらぎく “斬辛” 特別純米 特等八反錦(高知県)

松の寿 純米吟醸 雄町 無濾過 生原酒(栃木県)

臥龍梅 純米吟醸 短かん渡舟 袋吊り 雫酒 生原酒(静岡県)

梅の宿 “Unfiltered SAKE 2009” 純米吟醸 山田錦 無濾過 生原酒 袋しぼり(奈良県)

出羽桜 桜花吟醸 本生(山形県)

一ノ蔵 無鑑査 本醸造 辛口(宮城県)

白雪 上撰 淡麗辛口(兵庫県)

梅の宿の外国かぶれなラベルが許せんっ!
ってのは冗談ですが、アンフィルター・・・、無濾過の事です。
中身は “ おりがらみ ” です。
ジューシーで美味しそうです。(まだ飲んでないので解りませんが・・・。)

土佐しらぎくは、超限定の出品酒!と、ダンチュー誌にも載っていた “ 斬辛 ” を仕入れました♪

石鎚は19BYを1年間熟成させて、米の旨みを最大限に引き出した今年2月出荷の代物です。

いや~、どれも楽しみなお酒達です♪
YAKITORI 鳥じん に行きたくなったでしょ?(笑)

スタッフ一同心よりお待ちしておりま~すっ!

指宿産 そら豆

そら豆

≪ 去年のネタ ≫ と被ってしまうのであれなんですが、入荷してますっ!(またしても過去形・・・。)
冬はど~しても、焼鳥屋として使える食材が少ないのですが、こっからの季節は俄然得意です♪

外皮をそ~っと剥くと、まるで豆がふかふかの毛布に横たわっているようです。
(写真で解るでしょうか?)
まだ寒いのに叩き起こされたっ!的な感じでしょう!?
鹿児島県指宿産のそら豆ですが、指宿はもう暖かいのでしょうか?謎ですが・・・。

茹でたてを天然塩で食べるとビールや日本酒がすすみます!
ガンガン飲んで、不景気を吹っ飛ばせ~っ♪

愛知早生ぶき

愛知早生ぶき

キク科フキ属で、尾張ぶきとも呼ばれています。
ふきと言えば、ほとんどがこの “ ふき ” です!

栄養的要素よりも、独特の香りと食感を楽しむ野菜です。
子供の頃は、おばあちゃん家に煮物が置いてあっても嫌いで食べなかった野菜ですが、大人になったら、この “ ほろ苦さ ” にはまってしまい美味しく感じます!

まだまだ横浜は寒いですが、春を感じる香りです。

茎の部分を “ 塩擦り ” してから2分間塩茹でし、氷水に取りスジをひく(取る)のですが、これが以外に楽しいです♪

お通しで “ ふきのお浸し ” として出します。
お酒もすすみま~す♪
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。