“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒 入荷情報!

新入荷15

初亀 中汲み 門外不出之大吟醸(静岡)

十四代 中取り 純米吟醸 播州愛山(山形)

昇龍蓬莱 純米大吟醸 播州山田錦45 槽場直詰め 無濾過 生原酒 特別限定酒(神奈川)

義侠 H19BY 純米吟醸 山田錦50% 生原酒 750k仕込み12号(愛知)

早瀬浦 純米吟醸 播州山田錦50% 生詰め(福井)

いづみ橋 “ 夏ヤゴ ” 純米 生原酒(神奈川)

僕が気になる “ 初亀 ” は、どうやらヴィンテージらしいです・・・。
今まで“ 純米大吟醸 亀 ”“ 純米大吟醸 滝上秀三 ”が最高峰だと思っていたのですが、さらに上があったとは・・・。
長期熟成で、黒龍さんの“ 石田屋 ”“ 二左衛門 ”みたいな感じでしょうか?
“ 亀 ”ですら、発売時には既に氷温3年熟成したものですから、やはり同等かそれ以上の歳月が経っているのでしょう・・・。
大吟醸 斗瓶取り 東条産山田錦35% 静岡酵母14号だそうです。

う゛~ん・・・、勉強不足でした。さっそく飲んで確かめつつ勉強しますっ!
いや~、僕って本当に勉強熱心ですネ♪(笑)
スポンサーサイト

ツルリと涼しくネ!

水晶笹身の梅肉和え

水晶笹身の梅肉和え モロヘイヤと本じゅんさいを添えて

笹身をちょっと厚めにスライスし、片栗粉をまぶして茹でます。
それを氷水に取って冷やすと、あら不思議!表面がつるりとコーティングされたようになります。
この状態を “ 水晶笹身 ” と言います。
それを梅肉で作ったソースとからめて器に盛り、本じゅんさいとモロヘイヤのおひたしをかけて、彩りに紅たでを天盛りします。

見た目にも涼しげな一品に仕上がりました!
僕はすっぱいものがあまり得意では無いのですが、この梅肉和えは上からモロヘイヤとじゅん菜をかけてあるので、そんなにすっぱくはありません。
オーダーするときに、 “ 笹身の梅じそ焼き ” と、かぶるんじゃないの?
と、心配される方も多いと思いますが、かぶりません!
安心してオーダーしてください!(笑)

つるりと食べれてしまうので、お酒が出てくる前に無くなってしまいそうです!(笑)

酒鈴の会 “ 辻善兵衛 蔵元を囲む会 ”

辻善兵衛蔵元と

2008年7月26日(土) 17:00~19:00
栃木県の蔵元 ≪ ? 辻 善兵衛 商店 ≫ さんをお招きしての会でした!
写真は左から、鈴木さん、chojin boss 、蔵元の辻さん、酒鈴の会 幹事の花田さんです。

たくさんの方々にご参加いただきありがとうございます。
この日は暑くてとろけそうな外気温でしたが、遠方からはるばる来たという方もいらっしゃいました。ご苦労様です。

今回は会の進行もスムーズで、非常に盛り上がっていました。
時間がたつのは早いですネ!

蔵元の若き専務取締役 辻 寛之 さん(昭和51年生まれ)も、皆さんがスイスイお酒を飲んでいる様子を見て嬉しそうでした♪
中には鋭いツッコミをする方もいらっしゃって、鼻息荒く語っている場面も・・・。

辻善兵衛乾杯

まずは、乾杯用の “ 活性にごり ” から・・・
2杯目は “ 純米大吟醸の斗瓶囲い ” へ・・・。

辻善兵衛ぐだぐだ

そのあとはいつもの様にぐだぐだ・・・(笑)。

自宅から茹でた枝豆を持ち込むは、席を移動するは、やりたい放題です!(笑)
はっきり言って、始めの2杯と料理だけで、会費の5,000円は十分に元が取れる!
という、すばらしい内容ですので皆さん大満足の様子です!

辻善兵衛ラインナップ

気になる?この日の日本酒ラインナップ♪

 辻 善兵衛 限定純米大吟醸 斗瓶囲い 播州山田錦40% No.9

 辻 善兵衛 純米大吟醸 山田錦50% 熊本9号

 辻 善兵衛 活性にごり 純米吟醸 雄町 生

 辻 善兵衛 純米吟醸 中取り 五百万石 無濾過 生

 辻 善兵衛 純米 本生

 桜川 大吟醸 斗瓶囲い

 桜川 吟醸 山田錦 本生

 試作品のプロトタイプ(極秘)栃乙女 苺リキュール(本醸造酒ベースの様です。)

 辻 善兵衛 蔵元の仕込み水


この日のフードメニュー♪

 前菜3種盛り合わせ
  南瓜 黒胡麻ソース
  フルーツトマト バジルソース
  ゴーヤーのお浸し とうもろこし未来添え

 水茄子 とうもろこし スモークチキンのサラダ 大葉風味のオニオンドレッシング

 自家製 漬物 盛り合わせ
  かぶ・胡瓜・白瓜・人参・新牛蒡の糠漬け

 冷製茶碗蒸し じゅん菜とモロヘイヤの餡かけ

 茹でたて 枝豆
  神奈川県産三浦半島津久井浜地区産 茶豆

 鶏 胸身のたたき カルパッチョ仕立て

 手羽先 唐揚げ 名古屋風

 炭火焼鳥 6串打ち
  ねぎま・こころ・つくね・肝・みょうが・万願寺唐がらし

辻善兵衛集合写真

最後はお約束の集合写真でキメっ!
皆さんの表情を見ればゴキゲン具合がお分かりいただけると思います。

お疲れ様でした~!

酒鈴の会へのお問い合わせは・・・
幹事の花田さんのEメールまでどうぞ!
    E-mail:takayuki.hanada@nifty.ne.jp
    
CHOJIN’s Blogを見ました!
と、メールの文頭に必ず明記してください。
明記しないといたずらメールと間違われて削除されてしまいます!

前日のつづき・・・

ドンキング2

って終わったほうが面白いとは思うのですが、蔵元様に失礼になるといけないので、やっぱりコメントします!(笑)
言いたいだけでしょ・・・。(笑)
あくまでも chojin boss 個人の感想です。

“ 月桂冠 上撰 芳醇清酒 ”

昔の1級酒で、アルコール度数は15度です。
原材料は、米・米麹・醸造アルコールです。

いや~、正直もっとサッパリしたお酒かと思っていました。
ちゃんと飲んだのは、お恥ずかしながら初めてです。
予想以上に旨み成分が多く含まれているようです。
アニスや奈良漬の様な原料のお米から由来する香りがします。
昔、親戚のおじさんが熱燗にしていたお酒を彷彿とさせます。
懐かしいと言うか、親父の酒!って言うか・・・。そんな感じです。

“ 黄桜 呑 ドンキング ”

紙パックのでかいやつです!(笑)
旨さも量も大満足って書いてあり、アルコール度数は14度です。
原材料に、米・米麹・醸造アルコール・糖類 と、あります。

月桂冠よりはサッパリとしていました。(あえて悪く言うと水っぽい感じです。)
お米と食パンの混ざった様な香りがします。
冷や、またはお好みの燗でお召し上がりください。と書いてありますが、割と高めの温度の ≪ お燗 ≫ 、熱燗~飛切燗か、又は真逆のロックで飲むのが良いと思います。

今ほど高度な流通システム(クール宅急便等)が普及していなかった時代には、こういったお酒ばかりだったはずです。日本酒の級別制度が廃止されたのも平成になってからです!
当時日本酒をガンガン飲まれてた方にとっては、今時のお酒(特定名称酒)は物足りなく感じるのでしょうか?(笑)

日本酒 入荷情報! おまけ(笑)

ドンキング

月桂冠 上撰 芳醇清酒 (京都)

黄桜 呑 ドンキング(京都)

常連様たっての願いにより緊急入荷しましたっ!

「一般的な家庭のお父さんが飲む日本酒と比較したい!」

この一言により実現!
最寄の格安酒販店にて購入・・・(笑)。

日本酒のソムリエ “ 利酒師 ” でもある店主 chojin boss からの飲んだ感想、及びコメントは控えさせていただきます・・・。

つづく・・・

おとな買い♪

兼八720ml


いや~、入手困難な本格麦焼酎 “ 兼八 かねはち 25度 ” を、おとな買いしてしまいました!
いつもお店用に一升瓶で入荷しているのですが、取引している酒屋さんが

「YAKITORI 鳥じん さんにはいつもお世話になっているので特別に、720mlならケースで持っていっても良いですよ~。」
「えっ?いいんですかっ?じゃあ5~6ケース程お願いします!」

もちろん即答しました。

「えぇ~っ?1ケースだけです・・・。(苦笑)」
「・・・・・いただきます(笑)。」

こんな市場でのセリの様にみごとな駆け引きの末、GET! 苦労しましたっ(笑)。どこがだ?
そして、記念に1枚撮ってみました。 photo by 前ちゃん
腰が悪いのに推定10数Kgの箱を持っての撮影に、店主大丈夫かぁ?(笑)

まさかっ!

のギックリ腰になるところでした・・・。
あぶなかった・・・。

っと言うわけで、本格麦焼酎 “ 兼八 25度 ” 720ml を今なら飲みきりボトルでご提供できます!
この本格麦焼酎の価値を知っている方には垂涎の逸品です。
大分県宇佐平野のはだか麦の香ばしいかおりに、ビターな味わい!それでいてスッキリ!
これぞ麦焼酎の中の、麦焼酎!
僕は焼酎なら断然麦派ですが、これが一番好きです♪

コップになみなみと注いで ” がぶ飲み ” して、至福の一瞬を過ごしたい方は、この機会を逃さずにどうぞ!

※僕の事を良く知らない方が見ると、半笑いのふざけたブログ内容で、いとも簡単に限定品等を入荷しているように思う方もいらっしゃると思いますが、独自の仕入れルート開拓と、仕事上でのまじめな長~いお付き合いの上で初めて成立する話です!念のため・・・。

YAKITORI 鳥じん 日本酒 入荷情報!

新入荷14

またまた怒涛の入荷ですっ!
大人気のため緊急再入荷の逸品や夏季限定の日本酒もあります。

東北泉 純米吟醸 出羽燦々100%使用 夏季限定(山形)

天の戸 純米吟醸 “ Land of Water ランド・オブ・ウォーター ”(秋田)
    特別栽培米 美山錦100%使用

臥龍梅 純米吟醸 生原酒 袋吊り雫酒 備前雄町100%(静岡)

開運 “ 涼々 ” 山田錦55%精米 夏季限定品(静岡)

龍力 “ 純米ドラゴン ” 純米吟醸 episode 2 兵系79号(兵庫)

今回もまた、中堅クラスの日本酒を重点的に入れました!
日本酒って本当に多くの銘柄がありますねぇ~・・・。
そして、いちいち限定品!って書くのが恥ずかしい程限定品ばかりです!

小さな酒蔵さんで、少量仕込みのものが多いので仕方がありませんが、限定品を色々飲めるお店って、なかなか無いですね・・・。
YAKITORI 鳥じん では、もちろん飲めますが、僕が仕事終わってから日本酒飲める飲食店ってなかなか無いんですよ・・・(泣)。

YAKITORI 鳥じん テーブル席

テーブル席 写真

YAKITORI 鳥じん のテーブル席です!
4人がけのテーブル席が3つあります。
移動可能なので、12名様前後までなら一つのテーブルでご用意出来ます!
TPOに合わせてご利用ください。

お二人様からご案内できます。
また、テーブル席に限らず、どの席もご予約可能なのでお気軽にご利用ください!

本格焼酎 飲みきりボトル 実はひっそりとハジメテマシタ!

ボトル焼酎

オープン当初、本格焼酎はグラス売りしかしていませんでしたが、あまりにもお客様に、
「焼酎のボトルないの?」
と聞かれるので、いちいち断るのがめんどくさいので始めました。
あまり売る気が無いので(笑)ひっそりとボトル売りをやってます。
ただ、やるからにはこだわって厳選して仕入れています!
収納スペースの都合上、ボトルキープはしません。

飲みきれない方はグラスで色々飲んでください。30種類以上、常備しております。
プレミアム焼酎や入手困難な限定品も多数あります。
グラス売りよりは若干ですが、安くしてあります。
どうしてもボトルで飲みたい!自分で濃さを調節したい!と言う方は、YAKITORI 鳥じん スタッフまでどうぞ。
大人数でわいわいやるには良いでしょう!

本格 麦 焼酎 “ 黒さそり 25度 ” 720ml 黒麹仕込み 常圧蒸留

本格 芋 焼酎 “ 薩摩 甜 25度 ” 720ml 黒麹仕込み 常圧蒸留

この2種類だけです。アシカラズ・・・。

欲しいもの♪

包丁を新調しようとしていたときに、旧知の仲?の業者さんNさんからご紹介いただいたお店
≪ 築地 子の日(ねのひ) ≫ の特注和包丁が欲しいですっ!

このお店、何と包丁をフルオーダー出来てしまうのです!
刃の材質、グリップ素材、グリップの塗り加工、包丁立て、鞘・・・。(笑)
包丁立ては、日本刀の様に縦に立てかけられる “ 陣立 ” です!
そして、さや・・・。
包丁に鞘が付くとは♪

僕は割りと物にこだわる方なので、いつかは手に入れたいと思っています・・・。
イメージ通りに仕上げてもらうと、ものすごい金額に・・・。(推定 30万円を超えるか?)
グリップはスネークウッドに純銀装飾と、鞘の部分は≪ 輪島本塗 ≫ の沈金加工で鳳凰の飛翔する姿を入れたいです!(笑)

鍛冶師と輪島塗、伝統工芸の匠の技を一本の包丁に集約させる!
ため息が出るほどスバラシイ!

でも、これって100%自己満足的な代物なので、後回しですねぇ・・・。
当分見るだけでがまんします。
カウンター商売としての、看板包丁として話の種にはなるのですが・・・。(笑)

僕の性格的に、欲しいもの意外は買わない!買えないならいらない!(代わりのもので代用しない)無駄買いはありえません。

当分は愛用の相棒2本を使い込もうと思います。がんばれ相棒!

相棒!

包丁


写真は今僕が使っている包丁です!

え?たったの2本?

そうです!たったの2本で全ての仕事をこなします。

鶏を捌くとき用の “ ガラスキ ” (写真下)と、それ以外の切り出し用の “ 牛刀 ” (写真上)です。
国産メーカー ≪ ミソノ ≫ 製です。
UX-10というシリーズのもので、ステンレス鋼では最高峰の包丁です。
持ったときのバランスも良く、ずっとミソノさんの包丁を愛用しています。
プロ用包丁にしては、お手ごろ価格なのによく切れます!

そして何より、手入れが楽!(笑)

包丁はものすごい切れ味じゃないといやなので、毎日研ぎます。が、時間は1本につき、1分くらいです・・・。
切れなくなった包丁を研ぐのは時間がかかりますが、切れる包丁なら修正するところも少ないのでアッと言う間です。

写真では良くわかりませんが、 “ ガラスキ ” は、小さいのですが刃が太くなっています。
そして研いだ面は鏡のようにピカピカです!
多少骨にあたってもビクともしない頼もしいやつです!鶏の解体、ももや手羽を捌くときにはかかせません!骨付きのもも肉をぶつ切りにする時も、骨ごとブッタ切れます!(刃の根本のほうを使います。)さすがに多少刃こぼれしますが・・・。
刃が太い(厚い)ため、野菜などを切るのには適していません。
レモンすら切りにくく感じます。

“ 牛刀 ” はそれ以外の仕事をすべてこなせる万能選手です!
刃の長さは24cmで、長すぎず、短すぎず、とっても使いやすい便利な相棒です。

謎の白い物体???

亀の甲1


白い箱から中身を取り出すと、出てきたのは・・・、こんな木箱でした!

白鷺の城 “亀の甲 弐拾弐” 純米大吟醸 亀の尾22%

世界遺産 姫路城がそびえる播州姫路の西南。
広畑という町があります。
天保六年(1835年)よりたたずむ我蔵がこの町に。
周りは随分様変わり致しましたが、酒蔵の中は昔のまま。
悠久の時へタイムスリップしたようです。
蔵人たちのいちずな職人魂がこだわりの手造りをさせます。
その理由はただ一つ。
米の味を生かした蔵の酒を造りたい。
           田中酒造場 パンフレットより抜粋

いや~、謎の白い物体が思いのほか早く謎のヴェールを脱ぎましたっ!
ブログUPがおそくなりましたが・・・(汗)
実際は入荷した次の日に開栓されてしまいました。
中はこんな感じです!ゴージャスっ!

亀の甲2


幻の酒米 “ 亀の尾 ” (漫画 夏子の酒の作中での “ 龍錦 ” という酒米のモデル)を22%精米で仕上げられた究極の純米大吟醸酒です!

日本酒通の方にはおなじみの酒米ですが、このお酒は “ 亀の尾 ” らしからぬ?(笑)香りと味、キレを併せ持っています!
まるで喉を高速エレベーターが口から下の方へギューンと下りていくような感じですっ!(わかりにくいかな?)
濃い味がしっかりとあるのに、キレが良すぎてスイィッと、無くなります!
亀の尾にありがちな雑味(苦っぽい様な癖)が全くありません。

スバラシ過ぎですっ!
感動して涙が出てきそうです!

※この蔵には更にお米を磨いた “ 純米大吟醸 亀の甲 寿亀 亀の尾14% ” というお酒もあります。そちらは9月に入荷予定です!

酒鈴の会 のお知らせ!

第40回 酒鈴の会が YAKITORI 鳥じんにて開催されます!

今回は 栃木県 真岡市の蔵元 ≪ 辻 善兵衛 商店≫ さんを迎えての会となります。
清酒 “ 桜川 ” (辻善兵衛商店)は、創業以来200有余年に渡り、酒造りを脈々と続けております。
歴史と伝統を守りながら、常に最新の技術を取り入れ、地元の米、水、技術を駆使し、今では先代の杜氏に代わり、跡取り専務の 辻 寛之 さんが、若い感性と情熱で良質の酒造りをしております。

おひとりさまでもお気軽に参加できます!
日本酒が大好きな方ばかり集まっていますので安心してご参加ください!
蔵元に直接、様々な貴重な話を聞けます!

場所  ≪ YAKITORI 鳥じん ≫

日時  平成20年 7月26日(土) 17:00~19:00
    (入場は 16:30~OKです)

会費  5,000円 (酒、軽食代込み) 会費は当日申し受けます!

定員  先着25名 (最近大人気の為、定員になり次第お断りをしているそうです!)

酒   今年の出品酒から下のクラスまで!
    辻さんに、今年最高のを持ってきて!と、依頼してあるそうです。
    蔵の仕込み水も持ってくるそうです。当日多少の変更あり。

お問い合わせ
    平成20年 7月23日(水)で申し込み締め切りです!
    当店、当ブログ上では、申し込みをお受けできませんのでご了承ください!
    
    幹事の花田さんのメールまでどうぞ!
    E-mail:takayuki.hanada@nifty.ne.jp
    
    CHOJIN’s Blogを見ました!と、メールの文頭に明記し、お名前と参加人数、TEL番号をお知らせください。明記しないといたずらメールと間違われて削除されてしまいます!

新入荷 日本酒情報!

新入荷13


またもや怒涛の大量入荷です!

謎の白い物体がぁ~???
箱の中身は秘密♪ご来店して確認してください!
開栓されたらブログ上にてアップします(乞うご期待!笑)。

ヒント
超レアアイテムです!
関東圏で飲める店は YAKITORI 鳥じん だけではないでしょうか?
僕の大好きな酒蔵の一つで造られています。
(全然ヒントになってない・・・。笑)

奥播磨 “夏の芳醇超辛口” 純米吟醸 生 青ラベル(兵庫)

龍力 “秋津” 純米大吟醸 YK-35A-35B
 有機農法 低農薬 への字栽培 稲木架け自然乾燥 「秋津」山田錦特上米100%使用

龍力 “田” 特別純米 赤磐雄町 別仕込み 生(兵庫)

龍力 “耕” 特別純米 山田錦 別仕込み 生(兵庫)

千代寿 “大虎” 大辛口 純米(山形)

一ノ蔵 無鑑査 本醸造(宮城)

北雪 佐渡の鬼ころし 超辛口(新潟)

白雪 上撰 端麗辛口(兵庫)

ONメニューのおなじみの銘柄も入荷情報として書いてみました!
マニアックな限定品ばかりでなく、懐かしい銘柄?定番のお酒も常備してますっ!

ロックの薦め!

いづみ橋 夏ヤゴ 表


地元 神奈川県 海老名産の日本酒です!
≪ いづみ橋 純米生原酒 夏ヤゴ ≫
何じゃこりゃ?的な可愛らしい斬新な表ラベルの日本酒です。
よく夏なのでお客様に蝉と間違えられますがヤゴ(トンボの幼虫)です。
ふと、裏ラベルを見てビックリ!
よくある裏ラベルでは、

“このお酒は良く冷やして又はロックでお楽しみください”

的なコメントが書いてあるのですが、何とこの “ 夏ヤゴ ” には

“冷酒でロックで炭酸水割でお楽しみください”

いづみ橋 夏ヤゴ 裏


「ぬ゛なぁっ??? 日本酒をソーダ割りだとぅ???」

この日カウンターに座る常連のワンダフルライフなHさんと一緒に、

「じゃあ、やってみるしかありませんね!」

の一言で決行!結論から言うと

「・・・。」
「これは無しですねぇ・・・。」

割合も日本酒は蒸留酒ほどアルコールが強くないので、少量だとただの水の様ですし、多いとソーダ感が無くなってしまい意味がありません。
これだったら活性酒を飲んだほうが良いです。断言します!

この後、Hさんからうちのスタッフに粋なプレゼントが・・・。

Hさん>「何か好きなものを飲んでください!」
僕  >「ありがとうございますっ!」
Hさん>「普段しない様な変わった飲み方でどうぞ。」
僕  >「う゛っ・・・。」

一瞬ためらったものの、ここは迷わずロックでいただきます!

Hさん→昇龍蓬莱 純米吟醸 槽場直詰め 生原酒(神奈川)
僕  →陸奥八仙 純米 芳醇超辛 無濾過生原酒(青森)
班長 →開運 純米吟醸 赤磐雄町 無濾過生原酒(静岡)

3人共もちろんロックです!
「意外とイケます!」
「これは有りですね~。」
「夏にはこういう飲み方もいいですネ!」

情報を共有するためにもちろん3人で回し飲みをして味を確認!
そしてわりと時間がたってもあまり水っぽくなりません!そして冷え冷えのままです!
氷はもちろん製氷機自動作成のキューブアイスでは無く、アイスピックで手動でカチ割った “ 純氷 ” です。

ショック!ショック!ショーーーック!

ぶっちゃけいままでは、ロックにするとすぐに水っぽくなるんじゃないの?
とか、せっかくのいいお酒が台無しになるんじゃないか?と、割と日本酒をロックで飲むのを小バカにしていた感がありましたが、僕が間違っていました。
ごめんなさい・・・。

“ 日本酒ロックは有りです!そして、超お薦めです! ”

お酒は20歳になってから。

新入荷 日本酒情報!

新入荷12


綿屋 純米吟醸 赤磐雄町 中彩り生原酒(宮城)

いづみ橋 “夏ヤゴ” 純米 海老名産 山田錦 無濾過 生原酒(神奈川)

磯自慢 特別本醸造 (静岡)

地元神奈川県の雄 “ いづみ橋 ” さんの季節限定酒 “ 夏ヤゴ ” も入荷しました!
ラベルデザインが斬新でかわいいのですが、味は生原酒なのにそうとう辛いみたいです。
日本酒度 +12です。

新入荷11


翠露 純米吟醸 雄町 中取り 袋しずく 生酒(長野)

十四代 純米吟醸 中取り 備前雄町 生詰め(山形)

飛露喜 特別純米(福島)

悦 凱陣 純米吟醸 赤磐雄町 無濾過 生(香川)

YAKITORI 鳥じん では、既におなじみの銘柄も多数入荷しています。
最近は、大吟醸のラインナップが充実していて、ちょっと値段が高いなぁ~・・・と、思っていた方も、今回の入荷はあえて中堅クラスの日本酒を充実させました!
この機会に是非飲んでみてください。

日本酒ネタが久々になってしまいました・・・。
一部既に開栓されてますが、まだまだ封切りが楽しめます!

幻のデザート!

きな粉のティラミス


きな粉のティラミス

YAKITORI 鳥じん をオープンしたときに、ONメニューしていたのですが・・・、来客数が少なすぎて廃止せざるを経なくなったデザートです。(泣)

しかし、ここ最近のバンド再結成ブーム?に便乗するが如く、奇跡の復活を一時的にしました~♪
余談ですが、LAハードロックの雄 ≪ モトリー・クルー ≫ が往年のメンバーでの再結成には驚きました!ボーカルのヴィンス・ニールも大分お歳をめされて・・・。残念・・・。

話がそれてしまいましたが、たまに “ おひとりさま ” でもご来店される大常連の ≪ ANEGOさん ≫ から、(いつもブログでご紹介いただいてありがとうございます♪)

「デザートがアイスクリームだけだと女性のお客様のウケがいまいち・・・。」
「オープン当初はきな粉のティラミスもあったんですけど・・・。」

と、言う会話から一時的に復活することになりました!

通常のティラミスは、スポンジにエスプレッソコーヒーをしみこませるところを、僕のきな粉のティラミスは、牛乳に黒蜜を混ぜたものをしみさせます。
これだけでも一気に和のデザートになるのですが、最後にココアパウダーの変わりにきな粉を振りかけます!
マスカルポーネチーズは味が淡白な為、何にでも合うのでサイコーです!
このチーズは柿や薩摩芋等とも良く合います。

この日(7月5日土曜日)は、満員御礼で横浜スタジアムでの阪神戦デーゲーム&常連様ラッシュになり、お帰りいただいたお客様も多く、更にお伺いしていたオーダーも提供スピードが遅くなってしまい、大変ご迷惑をおかけしました・・・(泣)。
自分の力不足を痛感いたしました。

この場を借りて「ごめんなさい・・・。」

一子相伝 匠の技!

秘伝 焼鳥のタレ


秘伝 焼鳥のタレ!

オープン以来、継ぎ足しながら鶏の旨みを濃縮させています!
写真は“ 継ぎ足し火入れ ” をしているところです。
そのまま継ぎ足していくと渾然一体とならない為、一旦ザルでタレを漉しながら鍋に入れ、継ぎ足す分を加えて沸かします(アルコール分を飛ばす意味もあり)。

秘伝のタレの為、中身の全ては言えませんが(笑)、数種類の醤油、ザラメ他数種類の砂糖、酒類(日本酒の大吟醸を加える事もあり!)、等・・・。
初期の頃は、葱の青いところや、生姜、手羽先等も加えて加熱していましたが、最近は旨みが強いため、必要なしです。

断じて手抜きではありません!

あっ、水あめは必須です!タレの艶と食材への絡みが違います!
あらゆるアルコール飲料に対応できる様に、僕なりに計算して味を調えています。

鍋で沸かしている間に甕を洗います!
これを怠ると、タレを入れている甕が汚くなってしまいます・・・。
僕は綺麗好きなので(笑)甕が汚いとやる気がでません!
(害虫予防にもなります。)

と、まあこんな感じでだいたい一週間に最低一回は焼鳥のタレが更新されていきます。

焼鳥は断然塩派!って言う方も、たまにはタレでも食べてみてください。
途中でタレをはさんで食べると、味が変化して更に食べれるようになります!
新たな発見があるかも知れませんよ!

今年の夏は炭火焼鳥を食べて “夏バテ” 知らず!

炭火焼鳥専門店の “ とりわさ ”

とりわさ


鳥取 大山どり とりわさ

捌いたばかりの新鮮な笹身を、湯引きして霜降りにし、薬味にわさび、紅たで、もみ海苔、お好みで大葉やカイワレ大根、ネギを一緒にたまり醤油で食べます。
どちらかというと、鶏刺しに近い感じですかね?

焼鳥屋の定番メニューですが、通常“とりわさ”と言うと、笹身、三つ葉、わさびを醤油で和えたものと言うイメージですか?これだとあまりにも工夫が無さすぎというか、安っぽい蕎麦屋の一品という印象なので、YAKITORI 鳥じん の “ とりわさ ” は、これでやってます。

下に氷を敷いている為、見た目に涼しげで、笹身も冷えた状態を保てる盛り付けです。
たまり醤油の味が通常の濃口醤油よりも、段違いに濃いため少量をつけて食べると、丁度良いと思います。

旨口の純米原酒と合わせて クイッ といきましょう!(笑)
至福の一瞬が味わえます♪

リピーター続出のスーパーサラダだっ!

フルーツトマトとアボカドのサラダ


フルーツトマトとアボカドのサラダ バジルアーモンド風味のカプレーゼ

以前のブログ ≪ フルーツトマト ≫ のところで少し紹介しましたが、こんな感じです。
フルーツトマト、アボカド、チェリータイプのモッツァレラチーズを、バジルのソースで和えて、オリーブオイル、天然塩、ブラックペッパーで味を整えます。
最後にチャービルを飾り、サラダらしい?見た目にします。

バジルのソースも、もちろん手作りで、基本はイタリアンのジェノベーゼソースですが、本来は松の実を使うところを、YAKITORI 鳥じん では、アーモンドを煎ったものを使用し、独特の香ばしさを出しています。

はっきり言って、“ まずく ” なる要素が全く見当たりません(笑)。
まさに黄金コンビネーションですネ!

このサラダも、リピーターがとても多いです!

Bar UNTOUCHABLE アンタッチャブル

Bar UNTOUCHABLE小林さんと


Bar UNTOUCHABLE アンタッチャブル
神奈川県横浜市中区山下町161
TEL 045-663-9101

赤と黒を基調とした店内で長~いカウンターが美しいバーです。
バーの後ろにはソファーのテーブル席もあり、広々とした店内です。

オーナー小林さんは、NBA全国バーテンダー技能競技大会で1999年のチャンピオンにもなったことがあり、横浜を代表するバーテンダーの1人です。凄腕です!
っが、今はフランクなトークも楽しく、僕にとっては “ あにき ” みたいな存在です。

昔は “ 暴れん坊 ” だったらしく (笑) バーテンダーの後輩がお店に来ていると、その後輩方は緊張の面持ちです。僕とは見え方が相当違うんでしょうネ!
そのギャップがちょっと楽しかったりします。

たまに一緒に飲みに行くのですが、小林さんはエンドレスで飲み続けられるので、こっちの体が持たずにギブアップで僕だけ先に帰る事もしばしば・・・(笑)。
聞くとお昼近くまで飲んでいたとか・・・。
小林さん・・・面白すぎです(失笑)!

最近、中国の上海に出店されたようです!やはり時代は中国か?(笑)
写真をパネルに入れたものを拝見しましたが、うらやましい限りです。
感想は外観だけだったので、何とも言えません・・・。内装の写真も見たかったです!

帰ってPCで調べたら ≪ 内装写真 ≫ ありました!
何とゴージャスな・・・。目が点です。

この日は石川町のダフタウンによって、ちょっぴり遅めの15周年のお祝いをして(おめでとうございます!)からの ハシゴ で行きました。
我が家に帰ったような居心地のよさで、ついつい長居してしまいました。
時刻はまたもや4:00を過ぎて・・・。
うすら明るい横浜の空を見ながら、中華街を背に朝散歩でテクテク帰る僕でした。

不死鳥の如く蘇えり奇跡の復活を遂げた店主!

以前のブログで紹介した ≪ monotone ≫ に再訪しました!

前回と同じスタートを切り、ケンタッキービンテージからスタート・・・
と、思わせといて今日はまだ水分をあまり補給していないことを思い出し、チェイサー代わりの“エビスビール 樽生”を同時注文!
そして、空腹状態が極限まで高められていた為、気になっていた“韓流らーめん”をオーダー・・・

「今日は売り切れです・・・。」の、一流アスリート並みのすばやい切りかえしで冷たい一言。

ノォ~~~。
山田マスター、そりゃねーぜ・・・。
また行かなくてはイケマセン。
なかなか引っ張りますネ~!この商売上手がぁぁぁ!

仕方が無いので、ベーコンの入ったトマトソースパスタを注文。

腹ペコを癒すためにエビスを一気に飲み干し、バーボンへ移行。
しばらくしてパスタが出てきたので一気喰い。
しかも、散々食べておきながら、毒を吐く店主。
自信満々で出されたパスタ越しにマスターへ一言!

「味は普通です!」

こいつは社交性ってものが無いのかぁ~!
こういう場合えてして、

「おいし~です!」

とか、言うものでしょう。超どSの僕は他人にも自分にも厳しいのです・・・。
人も自分もボロクソです。

バーボンを飲み干すと、隣に座るワンダフルライフなHさんが飲んでいたビールが気になり、

「僕も同じものを!」

勝利の証


え~・・・、名前はフォーエックスだったかな?

この後またバーボンに戻り“ウッドフォード・リザーブ”を注文。

ウッドフォード


そしてまたビール“ピルスナーウルケル”他・・・。

勝利の証2


隣に座るHさんは、僕のほぼ倍のペースで、ガンガンドリンクを飲み干していました!
見ていて気持ちが良いです!まさに鉄人です。monotoneに来る前にHさんは、YAKITORI 鳥じん で、日本酒を3合飲んで、僕がmonotoneに合流するまでの空白の1時間もおそらく飲み続けていたことでしょう・・・。

そしていつしか時刻は4:30を過ぎ・・・帰りますかぁ・・・。

そしてまたしてもHさんにご馳走になってしまいました!
いつも本当にありがとうございます!

外に出るとうっすらと明るい横浜の空が・・・。
Hさんはまだ飲み足りない感じでしたが(僕も余力あり・・・)、ここからハシゴをしてしまうと、僕の今日のお店の仕込みが・・・、というヘタレの一言にてお開きとなりました。

前回はあえなく撃沈しましたが、今回は万全の状態で臨み、勝利しました!
(何の話だ?笑)ご馳走様でした!
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。