“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の訪れ♪

そ~言えば、石川小芋と、紫芋を入荷しています♪
写真だけ撮って、忘れていました・・・。(笑)
ブログのネタが溜まってます・・・。

石川小芋

石川小芋は、静岡県産です。
石川小芋は、里芋にありがちな、泥臭い様な感じが全く無く、おいし~です♪

紫芋パープルスイートロード

紫芋は、千葉県産のパープルスイートロードです。

石川小芋は、きぬかつぎにして天然塩でそうぞ!
紫芋は、お通しで使用しています。
白胡麻ソースをかけて色鮮やか♪(写真は無しですが・・・。)

YAKITORI 鳥じん は、連休中も休まず通常営業しておりますっ!
スポンサーサイト

せっ、せっ、製氷機がぁ~っ!

製氷機が壊れてしまいました・・・。(泣)

YAKITORI 鳥じん で、お出しするドリンク類の氷は、氷屋さんから買っている ≪ 純氷 ≫ ですが、仕込んだ食材を急冷したり、従業員のまかないお茶は、製氷機の氷を使っています。

大至急修理を依頼し見てもらうと、思わぬ返答が・・・。

「電気系のリレーを取り替えて少し様子を見ましたが、ダメですねぇ~・・・。ガス系回路のコンプレッサーと、その周辺パーツを取替え修理すると、軽く10万円を越えてしまいます・・・。」

なっ、何おぅ~っ!

9月だと言うのに売り上げが低迷している大ピンチのところへ、まさかっ!
のアクシデント・・・。(泣)

YAKITORI 鳥じん として4年半と、その前の居酒屋スナック?さんが使っていた推定4年・・・。
少し早いが寿命でしょうか?・・・。

とりあえず新品で3社から見積もりを取り、金額を見ると!?
たっ、高い・・・。
40万円・・・。
修理依頼したところからの、修理した場合の見積もりを見ても20万円・・・。
軽く10万円を越えすぎだっちゅ~のっ!

お話にならないので、同程度の商品は必要ないと判断!
中古の製氷機を探すも、丁度良いのが見当たらず・・・。
製氷&貯氷能力を2ランクダウンさせて(食材を冷やすだけなので・・・。)、さらに前回のうちの2社から見積もりをとってみると・・・。

25万くらいの見積もりが・・・。
よっしゃ!いったれっ!
chojin boss 得意の必技!?見切り発車♪

ホシザキ製氷機

支払いど~しよう・・・?(泣)

我こそは、 YAKITORI 鳥じん の常連だ~っ!
ってお客様は、この大ピンチをお救いくださいっ♪
(店主心よりお願いいたします・・・。マジですっ!)

YAKITORI 鳥じん は、この連休中(シルバーウィーク)も休まず通常営業していますっ!

幻の白レバー

白レバー

暑い季節は、鶏さんがあまり動かない為、不健康となり白レバーが出やすくなります♪
人で言うところの脂肪肝です・・・。

寒い時期の良く運動した健康な鶏さんは、肉が締まっていて美味しいのですが、夏場は内臓が美味しいです♪

普段は指定が無ければ、 ≪ 秘伝のタレ ≫ でお出ししていますが、天然塩を振ってレアーに焼き上げ、わさびをつけて食べるのもお薦めです♪

今のうちに白レバーを食べましょう!

濃厚な無濾過純米 生原酒を合わせると、それはもう・・・!?
痛風ぎみの方はご遠慮くださいっ!(笑)

看板に偽りなしっ!

紀州備長炭1

紀州備長炭 馬目細丸です♪

紀州備長炭2


外国産の備長炭とは、比べ物にならないほど美しいです!
格が違う!っとは、この事です。

箱には、「味もよし 色も香もよし 炭料理」って、書いてありますが、まさにその通~りっ!

火力も、火力の持ち時間も、けた違いに優れています♪

元は自然の木なので、箱によって(生産者によって?)当たりハズレがありますが、これは当たりよりの箱です。
ちなみにハズレだと、木の節が多く入っていたり、太さがまちまちだったりします。

数本を洗ってから、硝子の花瓶に挿すと、インテリアにもなりステキな感じです!
モダン和風なイメージのインテリアとして、活躍してくれます。

紀州備長炭3

普段はお手洗いの横に置いてあるのですが、撮影の為座敷に置いてみました♪(笑)

金針菜

金針菜

ユリ科のカンゾウと言う花の蕾です。
甘草ではありません・・・。

ホウレン草の20倍もの鉄分を含み、栄養価が大変高いです♪
最近はフレンチやイタリアンでも、ちょくちょく見かけるようになりました。
本場の中国では、乾燥物の方が主流のようです。

YAKITORI 鳥じん では、お馴染みの野菜ですが、ネタとしてアップしていなかったので採用っ♪
串に打った金針菜に、濃口胡麻油を塗って、軽く天然塩を振り、炭火で丁寧に焼き上げます!
独特の食感と、甘味が旨いっ!

今日は、日本酒の試飲会に行ってきま~す♪
早起きできるかな?(笑)
プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。