“YAKITORI 鳥じん”に関する情報を店主の気まぐれで発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボトルワインリストに新しい仲間です♪

Sogga pere et fils Riesling Family Dry 2008 志賀高原山麓 小布施

ソガ・ペール エ フィス リースリングファミリー

小布施ワイナリー 2008 ソガペールェフィス リースリングファミリー 辛口
を、YAKITORI 鳥じん のボトルワインリストにONメニューしました♪

先行して赤ワインをONメニューしていましたが、あまりの美味しさに白ワインも急遽ONしましたっ!

何故初めから白ワインをONしなかったかと言うと・・・、
?YAKITORI 鳥じん は、ボトル白ワインのリストが充実している!
?リースリング=甘い!っと言うイメージが個人的に強く、気乗りしなかった。
?ファミリードライ?家族向きなの?っと思い込んでいた。(リースリングファミリー・ドライでした。笑)

色は薄っすらとピンクが混じっている感じです。
香りはリースリングらしい柑橘系の様な甘味を帯びています。
安いドイツワインの様な添加したような甘さは無く、おそらく葡萄本来の味であろう甘味とフレッシュな香りで、酸が効いていて口の中でピリピリと弾けます♪
微発泡?と想わせるほどの勢いです。
酸の効いた日本酒(無濾過生原酒)のフレッシュなピリピリ感に似ています!
葡萄の香りを除くとそんな感じです。

裏ラベルにリースリングファミリーの内容が書かれていました!

リースリングとその交配種であるケルナー(リースリング×トロリンガー)、ミュラートゥルガウ(リースリング×シャスラー)、バッカス(リースリング×シルパーナー)、から造られるのがリースリングファミリー(リースリングの家族)です。

との事です。
勉強になりました♪(笑)

っと、ここで事故です!
自宅で飲みながらレポートを書いていたのですが、自宅にワイングラスが無い為、ロックグラスにジョボジョボと注いで飲んでいました。
ワイングラスの角度と間違えてパソコンを打ちながら傾けたらchojin bossの股間におそそをしてしまいました・・・。(泣)
大ショックです・・・。(30ml程血の一滴をこぼしてしまいました。)

店主の股間から葡萄の良い香りが・・・。(実話です。)

アレッ?無くなっちゃった・・・。
レポート終了です!

編集後記

ガブガブ飲めますっ!

終わり
スポンサーサイト

国産全量♪

ソガ ペール エ フィス 小布施ルージュ VDP 2008

小布施ルージュ

先日このワイナリーの日本酒を紹介しましたが、こっちが本流です!
長野県の小布施にあるワイナリーで、そのラインナップの中でもボトムレンジ、いわゆるテーブルワイン的な商品です。
色は物凄く濃いです。ブラッククイーンが20%程入っているせいでしょうか?
ワインは日本酒ほど詳しくないので・・・。(笑)
光に透かして見ても、ピアノカバーみたいな?
そう!ベルベット紫とでも言いましょうか?
電球色で見てるのですが、やや茶色っぽいです。
名づけて、「ベルベットむらさきっちゃ」色です!

味は、見た目ほど重たくなく、スムーズに飲めます。
chojin boss 自宅にはワイングラスが無い為、ロックグラスで試飲中ですっ!
波々と注いで水のようにガブ飲みです。

安いワインの様な変なエグ味も無く、非常に飲みやすいワインです。
プチトマトと非常に合います♪
ネギ入り納豆とも合わせてみましたが、普通です。
全然合わないかと思っていたので、少しがっかり・・・。(笑)
醤油系の味にもすんなりとなじみます。

YAKITORI 鳥じん の、肝(レバー)タレ焼とも是非合わせてみたいですネ♪

このワインをグランドメニューに導入したので、ワインリストが全て国産ワインとなりました~っ!(喜)
この調子で、国内自給率を上げるぞ~っ♪

生命の樹

生命の樹 減農薬栽培甲州種100%

生命の樹 やや辛口

山梨県甲州市勝沼町の白百合醸造自家農園内で減農薬栽培された甲州種のみを使用して丹精込めて醸造したワイン。
切れのある味わいの中にもほのかな甘味が共存し、互いの良い所を演出しているやさしさを感じられるワイン。

裏ラベルより

少し前にご紹介した ≪ 五穀豊穣 ≫ も、こちらの白百合醸造さんのワインでしたが、ラベルはこっちのほうが好きです♪
っが、こちらもやはり宗教、アニメ、ゲームの主題的な感じで・・・。

やや辛口とラベルに書いてあります。ドイツワインの様な強烈な甘さではないのですが、やや甘口に感じます。
甘酸っぱく葡萄のフレッシュな香りを楽しめ、ジューシーです!

大晦日に父と弟と飲みましたが、一瞬で無くなってしまいました・・・。(笑)

父>    「一杯も飲まんうちに無くなっとるがねぇ~。」
chojin boss> 「・・・。ちゃんとグラスに注いであげてたでしょ!」

五穀豊穣 和飲 2005

“ 五穀豊穣 和飲 2005 ”
2005年収穫 マスカットベリーA

五穀豊穣 和飲 赤

山は紫。水明らか。地龍の集いし勝沼は、和国随一の葡萄の揺らん地。
この地より選びし珠玉の果実。
これを使いしぶどう酒の一瓶ここにあり。
日本国の民の食事をたいそう引き立て、民の肉身を潤すこと必定なり。

白百合醸造株式会社 製造

裏ラベルより

個人的には、ラベルが少し宗教的なイメージをさせる気がして、好みでは無いのですが、これを頼まれたお客様には、

「ラベルがかわいい!」

と言われます。(笑)

日本のワインらしく?繊細でキメの細やかな仕上がりになっています。
やや軽い口当たりで、炭火焼鳥を食べながらスイスイと飲め、華やかな香りと軽い渋みが和食に良く合う、まさに食中ワインです。

ワインリスト更新しましたっ!

白ワインリスト

ワインリストのボトル白ワイン“ シャブリ ”を“ シャトーメルシャン 長野シャルドネ ” に変更しました!
これで白ワインのリストは、全量国産ワインとなりました!
赤ワインも在庫売り切れしだい、国産ワインへと移行する予定です!

オープン当初の業者の方とのお付き合いの関係で、全量国産ワインで揃える事ができなく、残念に思っていましたが、ここにきて大幅に遅れましたが実行できそうです!
たしかに、日本酒が常時50種類以上をグラスで飲める店にて、わざわざボトルワインを頼む方が少ないのは、しょうがない事ですが、まさかこんなに時間がかかるとは・・・(笑)。

ちなみにボトル白ワインのラインナップです!

'05 GOKOKU‐HOJYO KOSHU Sur Lie
五穀豊穣 甲州 シュール・リー
キリリと清涼感のある味でバランスも抜群。辛口甲州ここにあり

'98 SEIMEI NO KI
生命の樹 ソレイユ 甲州セミヨン
丹精込めて醸造し、数年間の熟成により黄金に煌く色と円熟味、上品な甘味が秀逸

'05 JAPANESQUE-SHIMOIWASAKI
ジャパネスク 下岩崎 山梨県産甲州100% 辛口
繊細でいてしなやか、そして何より良き和のイメージを感じさせる辛口

'05 Koshu Cuvee Denis Dubourdieu
甲州 ドゥニ・デュブルデュー
柚子と梨のピュアで新鮮なアロマ溢れる キレがよく繊細なドライで軽いボディー

'06 Chateau Mercian NAGANO chaldne
シャトーメルシャン 長野シャルドネ
オーク小樽にて育成され、上品で華やかな果実の香りと濃厚過ぎないすっきりとした味わい

プロフィール

chojin boss

Author:chojin boss
本名:鬼頭 寛 Hiroshi Kito
東京 池袋の中華料理店、イタリアンレストランを経て、横浜 石川町の某有名焼鳥店にて、5年間店長を任された後に、2005年4月1日に横浜の関内にて、超本格 炭火焼鳥と日本酒の専門店
   “YAKITORI 鳥じん”
を独立開業。「おいしいものなら何でも有りでしょ!」を心に、日々和食に限らず、洋食、中華、アジアと、ジャンルを問わずに料理を研究し続ける、華の47年組!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。